FC2ブログ

大阪を振り返る日記 ライブ前の出来事編

大阪を振り返る日記、ライブ前の出来事編です。

前日の深夜までレコーディングと軽い打ち上げのためあんまり睡眠時間をとらず、ライブ会場へ。
お昼一番にリハーサルやったのでアトランティクスに一番ノリ!
さっとリハーサルしてアメ村へ出かけました。行きたかった古着屋さんや楽器屋さんに行ったり、CDを見に行ったり。

なんか東京でも出来るような事をしているような感じに聞こえますが、やっぱり関西の空気ってゆうものは僕の中で落ち着くもので色々と出かけたくなるんです。
あんまり時間はなかったですが、ぶらっと散歩して気分は持ち上がりました。

そんな中で面白かったのがとある目立たない楽器屋さん。
一人のおっちゃんが座って小さいお店を守っていました。

中に入ってギターを見ていると、どうやらビルダーもの、いわゆるオーダーものの楽器が沢山あるみたい。
へぇ~と店内を見ているといきなりおっちゃんが

「はい、まず君はどうゆう理由でこの店に来たんかは知らんけど、まずはこれを読んでもらおうかな。」

と言ってワープロで打たれた文字がびっしりの紙を数枚僕にくれました。

「君に知ってほしいのは、楽器本来の価値。まずは君が自分が使っているギターの事をどれだけ理解しているかを知ってほしいんや。その楽器の価値を知る方法がここに書いてあるから読んでほしいんや。」

とまるでRPGの中の会話のような事を言われたのでとりあえず「へぇ~。すごいですね~。」と言ってみたら。。。

「君の使っているギターはどこのメーカーの何とゆうモデルかな?」
「そのギターはいくら位したのかな?」
など、沢山の質問が飛んできました。

この人は。。。と思いながらも、何か面白そうやから自ら質問してみたりしてたらもう止まらなくなりました。

店の事、楽器の事、自分の事(笑)延々と30分以上は喋り続けて、

「次君がくる時にはギターを持って少なくとも1時間はいてほしい。そこで君がそのギターのとこをどれだけ知っているかを見極めたい。」

と言われて終わりました。

命からがら抜け出した頃には店に入ってから1時間近くは経っていました(笑)
しかしこんなにキャラの濃い人は関西だからこそ。
しっかり大阪を楽しんだ気になりました(笑)

次にそこの楽器屋さんに行くかはわかりませんが(笑)またいったらここで何かしら書くと思います。
勇気が出たら行ってみます。


これがライブ以外の出来事。ライブについてはまた更新しますのでお楽しみに~。
スポンサーサイト