FC2ブログ

2009年ありがとうございました!

早いもんで2009年も今日で終わり。
今年はほんまにエキサイティングな一年でした。

思えば1月からサポートでシュノーケルのツアーに参加させてもらう事から始まって、
ソロとしても初めてとなるミニアルバム「一竿風月」を発表。

シュノーケルのワンマンではオープニングアクトもさせていただきました。
このころから関西にも沢山ライブ行くようになりました。


6月からはソロで東京や関西へ遠征をしながらPUFFYのサポートにも参加させていただくことになり、イベント、ツアーやフランス、夏フェスなどのイベントにも参加させてもらって目まぐるしい夏でした。


8月にはソロでも福岡や関西へ。CDを発表してから初めての福岡でライブ。
ソロではそれまでは野外のイベントでしか行っていなかったで、ライブハウスでは初めてのライブ。
沢山の人にCDを届けられました。


10月はPUFFYのサポートでKK50祭にも参加。
大舞台で川西さんのパワーに圧倒されました(笑)

ソロでは大阪のミナミホイールに参加。現在進行中のレコーディングもスタート。


12月には引き続きレコーディングをしながら、京都や東京でライブ。
年末はライブ納めにPUFFYで先日のカウントダウンジャパン。


もちろんここに書いた以外にも沢山あったのですが長くなりそうなので(笑)



ほんまに今年はライブの一年でしたねー。
初めての場所にも沢山いったし、色んなイベント、アーティストさんともご一緒させてもらって光栄な事だらけでした。


今年も沢山の人に支えられてここまでやってこれました。

今こうやって音楽がそばにある事。
聴いてくれるみんながいてくれる事。

本当にありがたい事です。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


それと同時にそれは当たり前じゃないやなとも痛感します。

メンバーやスタッフ、そして僕の音楽を聴いてくれているみんなが一緒に音楽を共有し、作り上げる事は奇跡的な事なんやなと。


変わらないものなんて無いし、終わらないものはない。
嬉しい事もあれば悲しい事もある。

だからこそ今を精一杯生きていかないといけない。

来年も自分が生きた証として、音楽を残し、
自分が生きている証としてみんなに伝える。

そして全力で発信する音楽、メッセージをみんなが全力で受け止めてくれたら嬉しいです。

そうやって少しでも沢山の人に届けて、少しでもみんなの心の中に残れたら僕はそれだけで幸せです。



来年も今年以上に沢山ライブがしたいな。
そして何より現在進行中のレコーディングがあまりにも素晴らしいので早く出せるようにしたいなと。

こればっかりはマジで楽しみにしててください(笑)


2010年も気張ります。
沢山みんなに会いに行けるよう頑張りまっせ。



そんな事を考える大晦日。
大掃除も終えて年の瀬モード全開です。



2009年も本当にお世話になりました。
2010年もよろしくお願いします。一緒に良い一年にしていきましょう。


ありがとうございました!!
スポンサーサイト