年の瀬になりました。毎年やってますが、一年を振り返る日記。
今年も色んな事がありました。


今年は(とはいえ毎年ですが)来年につながる一年でした。



2010年のスタートは、レコーディングでした。
PUFFY姉さんのん。

ちょうど、来年2月9日に発売されるPUFFYのシングル「ハッピーバースデイ」に収録される「バンザーイ!」を録音してました。
PUFFYレコーディング初参加で一年は始まります。
ドキドキした。自分の曲がみんなの力で「PUFFY」になっていくんですから。


フジタユウスケとしてのライブ初めは1月から。
2月、3月からはシュノーケルの活動休止に伴ったラストツアーへ参加します。
東京、横浜、名古屋、神戸、西川口。
ソロでは行った事のない地域にも行きました。

そうそう、このツアーからフジタユウスケバンドのドラマーに山田雅人君を迎えてのライブになりました。
今やフジタユウスケのライブのグッズになるくらいライブにはなくてはならない存在になってくれています(笑)


4月には初の企画「そうだライブ、行こう。吉祥寺へおこしやす」を開催!
プラネットKと共同企画で、大好きなバンドと一緒にイベントをやりたいとゆう簡単な動機からスタートしました。

5月には今年本当にお世話になったLHMのみなさんのお力でホームページ、ブログ、リニューアル。
グッズ制作も始まりました。
さらに、ソロの過去に発表した音源から

1stアルバム、「一竿風月」全6曲。
コンピレーションアルバム参加曲「White room」。
100枚限定で販売されたアコースティックCD「Acoustic」と「Unplugged」の2枚全4曲

が配信を開始。
もちろん現在もiTunesやレコチョクなどでのダウンロードが可能!
着うた、着うたフルも配信中です!

そして6月から配信記念ツアーを決行!東京、関西を回ります。
さらに同時に6月~7月かけてPUFFYのツアーも始まります。


6月23日にはフジタユウスケ第2作目となる「Goodday Sunshine」を発表!
7月に再びレコ発ツアーを行います。
ツアーファイナルはまたもや企画イベント「おこしやす」第2弾で終了。このイベントも大盛況。


この辺りはライブしまくりですね。(笑)
あのツアーで沢山の人に出会えたのが嬉しかった。

8月からはplaneキクチユウスケ君と西村晋弥君との伝説になりそうなゆるゆるツアーが始まります。(笑)
関西、そして福岡にもいきます。
メチャクチャ楽しかったなあ。


9月、10月はPUFFYツアーで海外でのライブを沢山やりました。
香港や台湾、そして念願のニューヨーク。

初めて見るものや感じる空気、すべてを体感して影響されまくりでした(笑)

11月もプチツアー。
大阪ミナミホイールや名古屋、そして企画イベント第3弾。
ここでも沢山の出会いがあって嬉しい初めましてが沢山ありました。


そして今月12月はライブは関係ないですが、シンガポール、タイへ。
ここでも未知の文化に触れて影響されまくり。


そのままキクチ、西村、フジタのツアーの東京公演。
またもやゆるく、3時間30分の長丁場でたったの15曲しか歌わなかった奇跡が起こりました(笑)

そして今年初めてのバンドでの福岡ライブ。
山田雅人凱旋ライブとゆうことで「山田元気祭」とゆうイベントに無理矢理しました。(笑)
BGMはヤマダ電機、限定の特製タオルなど準備し過ぎな今年ラストのフジタユウスケライブでした。


一年のしめライブはPUFFYでのカウントダウンジャパン。
今年は初めてEarthステージに出演させていただき、2010年も終了となりました。


ずっとライブしながらレコーディングとゆうミュージシャンにとって幸せな一年でした。
そしてなにより幸せなのが、僕の作る音楽を一緒に楽しんで、盛り上がってくれる人の輪が広がって行く事が幸せ。

ライブ終わった後のみんなの楽しそうな顔が一番嬉しい一年でした。
もっともっと沢山の人と同じ気持ちになれるように頑張らねばと思っております。


今年は本当にお世話になりました。
一緒に音楽やライブを作れたミュージシャン、スタッフの皆さん。
そしてそれを支えてくれたみんな。

また来年もバリっとやっていきますのでよろしくお願いします!

ではよいお年を!!



~おまけ~

タイで悟りを開けたかもしれないフジタユウスケ。

CA3C1064 のコピー
スポンサーサイト

と叫んできました。
声も枯れるくらい。

12/23は福岡でフジタユウスケとして今年最後のライブでした。

ソロでの福岡は今年で2回目。
バンドでは今年最後にして初めて。


ドラム、山田雅人君に叩いてもらうようになって初めての福岡。
福岡は彼の地元でもあるので「山田元気祭」として、フジタユウスケのライブなのに違う人の名前でライブをやるとゆう前代未のイベントでした(笑)


一緒にやってくれたのは、仲良しバンド、「BAND A」や雅人君の中学生時代からの友人のバンド「QAREN」など。
東京から遠くはなれた場所でも仲間と一緒にライブができる事は、嬉しい事ですね。


初めてのビブレホール。
山田祭りのセットリストは


1、雨男
2、マチガイナイ
3、銀河鉄道999(ゴダイゴカヴァー)
4、You've Got A Friend
5、通勤電車男
6、グッデイ・サンシャイン
~アンコール~
7、雨が降っても(新曲)


となっておりました。


久々のカヴァー「999」も相変わらず大好評。
999の作者の松本零士さんは福岡出身で、以前にソロで福岡の野外イベント「ミュージックシティ天神」に出演した時にもやりました。

山田祭りとゆうことで雅人君が999では歌の掛け合い部分を一緒に歌い、
マチガイナイではのドラムソロ、
さらに通勤電車男では、ドラムソロからのまさかのギターソロも披露。

うまく弾けた事による「ドヤ顔」が凄まじかった。
あんなドヤ顔初めて見たわ。


ちなみに転換時のBGMは山田元気祭なので「ヤマダ電機」。
よく聴く女の子の歌バージョンやロックバージョンやクラシックバージョン、テクノやラテンバージョンなど、沢山のバージョンを流しました。(笑)

この日はグッズを買ってくれた人に、限定で作った山田タオルを2つプレゼントするとゆう企画をやったのですが、大盛況。
沢山の人にグッズやCDを買っていただいて嬉しいやら幸せやら。


タオルも喜んでいただけて作ったかいがあるってもんだ。
みんなの反応がよいと僕もスタッフもテンション上がって次は何しようかと企むのです。

大掃除にでも使ってもらえたら嬉しいです。



なんか色々盛りだくさんなイベント。今年最後にすんごい楽しいイベントに沢山の人と一緒に盛り上がれて、今年一年も最高やったなあと思えました。


フジタユウスケとしての一年はこれにて終了ですが、今年も沢山の出会いに感謝!
きてくれるみんなと一緒に時間を共有できた事に感謝!

来年一年ももっと良い一年にしていきますので応援よろしくです!



ライブとしては、PUFFYのカウントダウンジャパンを残すのみ!
最後はお祭りでしめます!!

2010年、最後に「最高な一年やった!」と思えるような毎日にしよう!

お久しぶりです。
世の中、ツイッターが大流行り。

なかなかブログを更新しない事も突っ込まれなくなってきました(笑)

今回は何となくツイッターでいい切れないかなと思いブログ更新しました。
ライブのお知らせもあるんですけど(笑)


遅くなりましたが、12月11日のイベントへきてくれたみなさん、ありがとうございました!
おかげさまでチケットSOLD OUTしまして、会場は満杯。

だらだらと長いライブやったので疲れた人も多かったんではないかと心配。
ごめんなさいね。


ただ笑い声が絶えないイベントで楽しかった。
出演者のキクチ君や西村君、そして素晴らしい場所を提供してくれたcokageのみなさん。
観に来てくれたみんなのおかげです。


事前に用意したネタである、出演者3人でおこなった○○対決を写真を振り返る。
というのがメインになりました。歌とちゃうんかいと。(笑)

もちろん歌もやりました。
出演者各3人でオリジナル曲やカヴァー、ツアーの時に書き下ろした曲を歌いました。

セットリストってのはなかったので覚えていませんが、基本的にみんなで一緒に歌ったり、ギターで参加したり。
ユルユルながらも楽しくやらせていただきました。

お付き合いいただきありがとうございました(笑)



それから昨日見に行ったライブ。
トータス松本さんのライブがすごいよかった。

ソロをやる時につきまとう不安みたいなものをMCで言ってたのが印象的でした


みんなが「歌ってくれー」って願ってくれたら俺は一生歌える。歌は俺に任せとけ。と。
かっこ良すぎるね。(笑)

素晴らしい音楽を届ける人やからこそ言える事なんやろうな。

素晴らしい音楽と、それを全身で受け止めるお客さん。
それに応える歌や演奏。

理想とするライブでした。



そんなライブができるようになりたいとはいいません。
僕みたいなちっぽけなミュージシャンでも同じ気持ちでいるんです。

歌ってくれーって思ってくれるみんながいる限り、歌い続けられると思います。
そして、任せてくれと言わせてください(笑)


そんなライブを観たら、悔しくってね(笑)
早くあの日観たライブよりすごいのをやりたくなるわけですよ。

今年最後のソロでのライブも控えています。
今日のリハもバッチリでした。

心が震えるようなライブします。明日から頑張ろうと思えるような音楽をやります。
是非福岡へお越し下さい。


●12月23日(祝)福岡 天神 VIVRE HALL
出演:フジタユウスケ / BAND A / melo / the bicycles / QAREN
時間:OPEN 17:00 / START 17:30 ※出演は最後、20時からの予定です!
価格:前売り\1500 / 当日\1800 ※要1Drink \500

チケット予約はysk@nineup.co.jpまで!
メールでのご予約の際は、件名に「チケット予約」本文に「名前」「ライブの日
時、会場」「希望枚数」を明記の上メールください!

この日はドラマー山田雅人が福岡出身なので凱旋ライブでもあります。

フジタユウスケのライブでもありますが、お世話になっていますと、雅人クンのご家族にも伝えたいので、山田元気祭と名付けて楽しくやりたいと思います。

当日オリジナルのグッズを持っていきます。

こんなん。


タオルサンプル


思いっきり山田って書いてます(笑)
フジタユウスの存在感はギリギリです。

当日、会場にてフジタユウスケのCDやグッズ(種類は問いません)をご購入いただいた方に先着で二部ずつ差し上げます。

当日のみなので是非ともお越し下さい。
ライブもスペシャル感満載で行きますのでお楽しみに!

チケット予約の返信はまた後日行いますので予約はお早めに!
確実に予約を行うにはなるべく17日までに予約をお願いします!


よろしくお願いします!!


先日の京都でのライブ、おこしいただいた皆様、ありがとうございました。

少し間が空いてしまいました、京都でのライブ。
地元でのライブと結うのはやはり特別なもの。


京都までの道のりやライブをやる場所。すべてにおいて敏感に違いを感じます。
待ち時間の過ごし方一つとってもちがいますし(笑)


そんななか、今回は初めての会場である、四条大宮(実際は四条堀川やけど)にあるルータールーターとゆうハコ。

四条大宮には以前すんでいた事があったので、ものすごく慣れ親しんだ街。
新しい建物はたってたけど、あの頃の景色、匂い、空気はそのままやった。



今回呼んでいただいたイベントは、京都のミュージシャンで、何度か一緒にやった事のある「Keewo」さん主催のイベント。
アコースティックな雰囲気ながらも全体を通して、アップライトベースやパーカッションが並ぶ本格的なアコースティック(こんな言い方あるか?笑)でゆったりした雰囲気。

よく考えてみたら
一人で弾き語りでイベントに出演するのはすごく久々。


この日のセットリストは


1、You've Got A Friend
2、鴨川
3、花火(planeカヴァー)
4、帰り道(RIDE on BABY)
5、通勤電車男
6、雨が降っても


今回のカヴァーはplaneの名曲「花火」。
仲の良いミュージシャンのカヴァーはファンのみなさんの気持ちや思い入れもあるのでやる時はすごく緊張します。(シュノーケルの天気予報やった時がそうやった)

同じ日にplaneが京都のSOLE CAFEでライブをしていて、気楽にやるなら今しかないとゆう事でやりました。
だって、メチャクチャ好きなんやもんこの曲。(笑)


そして次の曲はバンド時代の曲「帰り道」。
自分が歌っていた曲ではないのでセルフカヴァーになるのかな。


MCでも言いましたが、最近、過去の自分を良い意味で今の自分と切り離して客観的に受け止められるようになってきたなあと。
細かい事が気にならなくなって、「ええ曲やってるやん」って理由だけで自然にできました。


京都で作った曲は京都で聴くの一番ええね。(笑)


ライブの後はたまたま京都でライブしていたplaneとブラックボーダーズのみなさんとで打ち上げ。
京都で会える事もうれしかったし、また来年はみんなで来ようと約束しました。


今年の最後の京都。
時間の流れと少しずつ大人になってる自分を感じた旅でした。