サポートで参加させていただいています、PUFFYのツアーの内容が震災を受けて変更になりました。

コピペですが、



東北地方太平洋沖地震におきまして被災された皆様、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

4/2よりスタートするツアーを行うか否かをメンバー、スタッフで熟慮した結果、
「PUFFYとして今出来る事は最高のステージを皆様に届けること」という結論に至りました。

PUFFYの15周年を記念した内容で準備をしてまいりましたが、この情況をふまえ、
ツアータイトルを「PUFFY TOUR 2011 “Time For ACTION”」と改め、
内容を変更し、今我々として出来るLIVEを精一杯行いたいと思っております。

5/8の仙台公演につきましては、現地のスタッフと協議中ですので、
引き続きHP等をご覧になっていただければと思います。

一日も早い復旧と復興をお祈りしております。


PUFFY、スタッフ一同






「PUFFYとして今出来る事は最高のステージを皆様に届けること」


素晴らしいと思います。
賛否あるのかもしれませんが、この決断をするのはほんまにすごいなあと思います。


もっとPUFFYが好きになったし、沢山の人にも同じ事を思ってもらえると信じてます。
もちろん僕もツアーに参加させていただきます。


大好きなチームと大好きな音楽をたくさんの人に届けられるよう頑張っていきたいと思います。



楽しみだ!!!!



PUFFY TOUR 2011 “Time For ACTION”

■04.02(土) 大阪 なんばHatch

■04.03(日) 福岡 ドラムロゴス

■04.08(金) 名古屋 ダイアモンドホール

■04.10(日) 東京 SHIBUYA-AX

■04.17(日) 広島 クラブクアトロ

■04.24(日) 札幌 ペニーレーン24

■04.29(金・祝) 静岡 磐田市文化会館

■04.30(土) 神奈川 秦野市文化会館

■05.04(水・祝) 兵庫 たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール

■05.07(土) 新潟 LOTS

■05.08(日) 仙台 darwin

■05.14(土) 日比谷野外大音楽堂


詳しくはオフィシャルHPで!

http://puffy.jp/
スポンサーサイト

忘れられない一日になりました。



昨日は、3/11に発生した東日本大震災のチャリティーイベントに出演してきました。
場所はいつもの吉祥寺プラネットK。


今回このイベントの出演が決まったのがつい当日の2日くらい前。
地震の影響で急遽決まったこのイベントに僕も地震の影響で偶然出演できることになり、プラネットKへ行ってきました。

このタイミングでこの話をいただけたことは、出るしかないやろうと。
そうゆうふうになってるんだと確信しました。


自分自身が何かしたいとも思っていたし、本当に嬉しかった。

場所がいつもお世話になっているプラネットKとゆうのも僕にとっては嬉しかった。

非日常が続く中、いつものようにいつもの音楽を、いつもの場所でみんなで楽しみたかった。
それが叶った素晴らしい夜でした。

昨日の様子はUstreamでも配信されたようですが、見られなかった人のためにいつもライブを撮影くれているカメラマン、イワタナオさんの撮ってくれた入魂の写真も入れつつ振り返りたいなと思います。



出演者に昔から中の良い、青江好祐君がいてくれたのも嬉しくって、前日に急遽青江君から「一緒にやろう」と
ゆう誘いを受けて井上陽水奥田民生さんの「ありがとう」を。

やりたいって言った本人はギターを全然覚えていなかったのには驚きましたが(笑)

これまた前日に出演したい!といってくれた山田雅人君も当日急に入ることになり3人で演奏。


青江君と


そして恐ろしい化け物がステージを支配したと思ったら、(この辺は省きます 笑)
もう自分の出演。
今回は急遽過ぎたのでカヴァーは無く、自分の曲だけでしたが歌いきりました。


solo1.jpg


雅人君にたまたま前日に会ったので「明日暇?」って聴いたら、「暇!」と結うことで出演してくれることになり、3曲一緒にやりました。

solo 雅人君と


セットリストは


1,You've Got A Friend
2,グッデイ・サンシャイン(with 雅人君)
3,マチガイナイ(with 雅人君)
4,通勤電車男(with 雅人君)
5,雨が降っても


雅人君の手持ちのパーカッションを総動員してお客さんにも配り一緒に演奏したり、いつもアコースティックではやらないマチガイナイをやってみたりいつも以上に上がるセットにしてみたり。


solo 客席と



最後は地震の後、弾き語りでポッドキャストにアップした「雨が降っても」を一人で。
歌いきりました。

ステージから袖に戻ったらちょっとぐったりするくらい(笑)

solo2.jpg


こんな時だからこそ、やっぱみんな盛り上がりたいし、歌いたいし、叫びたい。
一つの音楽を囲んで一緒に盛り上がることの喜びを大切さをここまで感じた日はないかもしれません。



昨日のイベント、照明もLEDに変え、最小限の機材でアコースティックにやりましたがその気になれば、歌やギターはは生音だけでいい。明かりはローソクを灯せばいい。

電気が無くても、何があっても、人が心から音楽を楽しみたいと思えば、一つになれるんやなと思いました。
物や情報で溢れた便利な生活な中で、当たり前になってたり、忘れがちなことも思い出させてくれた気がします。


フジタユウスケとゆうミュージシャンとしてはもちろん人間としても昨日のライブに参加できて良かった。
一生忘れないライブだと思います。


昨日はチケット代は一切無し。ドリンク代の一部が募金になるチャリティーイベントでしたが、ドリンク代と募金箱に集まった募金総額はなんと


110354円


ほんま素晴らしい。感動しました。


昨日大変の状況のなか集まってくれたすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。
もちろんUstreamで見てくれた人も。

ありがとうございました!




最後にはライブハウスの店長、ふくちゃんの誕生日だったのでお客さんも出演者も一緒にみんなでお祝い。
なんか素敵過ぎる夜やったな。


今後もチャリティーイベントなど、やっていけたらいいな。
そのときはまたみんなで集まりましょう!


これからもよろしくです!

地震から一週間。


今も余震が少し落ち着いたくらいで、まだまだ、被災地の状況は物資が足りない、人が足りない、道がない、ライフラインの復帰、原発への不安など、油断できない状況が続いている。


直接的な被害を免れた僕の住む東京も停電の影響で電車がまともに動かず、食料やガソリンの買い占めがあったり、節電のため街も暗く人も少ない状況。


地震が起きて3日後、自分に何か出来る事はないかと思って約10ヶ月ぶりくらいにポッドキャストを更新して弾き語りで、まだCD化されてない曲「雨が降っても」を、不安だらけでいっぱいいっぱいになった人がいつでも聴けるようにと思いアップしました。



一週間経った今、東京では行き過ぎた自粛ムードで街には人がいなかったり、街のお店が営業していなかったり、楽しみにしていたイベントが延期、中止になったりして人が外に出る事も少なくなり、なんかガランとしてます。


僕自身も予定されていた、リハーサルやレコーディングも、なかなかうまく進まず、中止や延期もあり、色んなところで影響は広がっています。

東京を離れる人も沢山いるらしく、経済的な懸念もされ始めています。


そんな中でも僕が出来る事は、と考えました。
そして急遽ではありますが、次は弾き語りでライブに出演する事にしました。



~大震災救済ライブ~「STAND UP」
●3月20日(日)吉祥寺Planet K

◆賛同参加アーティスト◆
青江好祐 / ササキオサム / 下石奈緒美 / 奥山真広 / フジタユウスケ
OPEN 17:30/START 18:00 ※出演は18:30頃からの予定。

入場無料

入場時1drink 500円を頂きますが、ドリンク代500円の中から100円を東北関東巨大地震の義援金とさせて頂きます。
また、会場内に義援金箱を設置し、皆様のご協力をお願い致します。
急遽ではありますが支援チャリティーライブを開催致しますので、ご理解とご協力お願い致します。

店長 福原和樹


この機会を与えてくれたプラKの皆さんにも感謝です。

停電の状況や万が一の余震など、まだまだ予測できない事も多いですし、当日の状況によっては中止される場合もありますのでご了承ください。


ただ、今、僕は誰かの前で直接歌う事が大切なんじゃないかと思っています。
もちろん急に決まった事ですし、交通手段もまともに動いていない状況ですし来られない人も沢山居ると思いますが、この日プラネットKに集まった人たちで一つになれたら素敵だなと思っています。


家で一人でいて心細い人。
音楽聴いてないなあって人。
誰かに会いたい人。

みんなが集まったらそれだけでも節電になるしね。
予約などもいりません。

でも来れる人は意気込みだけでもメールもしくはツイッターのダイレクトメッセージください!


よろしく!!

地震が起きてから、数日がたちましたが、未だに気持ちが落ち着く事はありません。
阪神大震災も経験しているので地震には、敏感になっているのもあるのかな。


さらに続く余震や悲惨な映像ばかり流すニュースで参って来た人たちも沢山いるみたいで、
自分に出来る事は何かと考えたら、やっぱり


「歌う事」


でした。


ソロとして次のライブも決まってないし、自分の気持ちを聴いてもらうにはこれしかないと思い、ポッドキャストに弾き語りをアップしました。

ずいぶんアップしてなかったので忘れてしまっている人もいるかもしれませんが。。。

まだ音源になっていない曲ですが、自分の想いが詰まった曲を歌ったので、いっぱいいっぱいになったら、聴いてみてください。
少しでも気が楽になればいいなと思います。

もし、周りにいっぱいいっぱいになりそうな人がいたら聴かせてあげてください。


停電などの不安もありますが、僕は停電中でも声とアコギで、歌ってますので、「今頃歌ってるかな」って思ってもらえたら嬉しいです(笑)


ポッドキャストといえど、専用のブログにアクセスするだけでも聴けますのでよかったら。


アドレスは

http://potde.seesaa.net/

ゆうすけのポッとでラジオまで!




被災されて、今、これからが不安な人。

一人で余震におびえてる人。

家族、友達が心配で仕方ない人。

大切な人と会えない人。

ふがいない自分にやり場がない人。

誰かを守りたいと思ってる人。

自分に出来る事がもっとあるんじゃないかと思っている人。

もっと前向きになりたい人。

明日を信じたい人。



みんなに聴いてほしいです。

ライブがあるとここを更新するんです。僕。


昨日は久々に下北沢 CLUB QUEにてライブでした。
前回いつやったかなあとゆうくらい。


でもQUEは素晴らしい所です。
きちんと音楽を見る、聴くことが出来るライブハウスです。

意外とあそこまで、しっかりと音楽が入ってくる場所もないもんで、やっていても気持ちいいし、聴いてても楽しかった。


先日の弾き語りの反動もあり、いつも以上に攻める傾向にあったかもしれません。
新曲からのスタートで新しい流れにも挑戦しましたです。




1,雨が降っても
2,オーイエー
3,べっぴんさんがゆく
4,You've Got A Friend
5,通勤電車男
6,雨男



こんなセットリストで。



今までは最後にやっていた「雨が降っても」を最初に。
そのまま初めて2曲目に「オーイエー」。

オーイエーは早くライブに定着させたい曲。
分かりやすい(過ぎる)曲なので、みんなで歌いたい。


「べっぴんさんがゆく」はなんかすっと入ってきたのか、昔からやっているような感覚で歌えるようになってます
(笑)

いつものライブ定番から「雨男」はちょっと久々ですが、この曲は意外と(?)強い曲。しんみりとはいきません。
「グッデイ・サンシャイン」に一番に入れたいと思った曲でした。
でも雨男ではないです。もはや。(笑)



CDやグッズも沢山買っていただき嬉しい限り。
グッズもキーチェーンとか、もう数個しかないみたいです。Tシャツも売り切れたものも多々。
少しずつ、でも確実に広がっていってくれている感じが嬉しいです。

そしてなぜかバンドのCDを沢山買っていただき嬉し恥ずかし。

でもこのアルバムも、今やお世話になりまくっている、木下さんや川西さんとの出会いのCDでもありました。
そんなアルバムをこのタイミングで気にしていただけることにも感謝です。


昨日はグッズ制作や写真撮影などをしてくれているスタッフのみなさんとも一周年的タイミングなライブやったわけですが、時間の流れの早さに驚きつつ、改めて、見に来てくれるみんなや、スタッフ、メンバーなど、沢山の人達と「フジタユウスケ」をやっていけていることに感謝した一日でもありました。



次のソロのライブが決まっていないのは寂しいですが、ドンドン「フジタユウスケ」が広がっていくことを願いつつ、この先へ走って行きたいと思います。

もっともっといろんな人に知ってもらい、色んな人達と楽しくやりたい。
そんだけです。


そんなわけで、次回ライブはいつお知らせできるかな?

今後ともフジタユウスケをよろしゅうおたのもうします~。

昨日は吉祥寺プラネットKでhello!主催のイベントに呼んでいただき、出演してきました。
とてもhello!らしいイベントでみんな楽しそうやったなあ。


そんな3/4のライブは今年初めての弾き語り。
ってか最近はもっぱらバンド編成でやってたので、(12月もほとんど一人じゃなかったし)メチャクチャ久々。

そんなわけで緊張もしたさ。歌詞も飛んださ。


でも寂しがり屋さんの僕にゲストとしてhello!の橋口君といつもお世話になっているメガネ飛ばしの名人、山田雅人君(またの名をヤマドさん)も来てくれました。

やっぱりこうゆうコラボはいいもんですなあ。


イベントの一番手に出演させていただきましたのさ。



セットリストは

1,You've Got A Friend
2,グッデイ・サンシャイン ※ with ヤマドさん
3,べっぴんさんがゆく ※ with hello!橋口君&ヤマドさん
4,欲望(阿部義晴さん カヴァー)※ with hello!橋口君&ヤマドさん
5,雨が降っても



しょっぱなに歌詞が飛んだりしながら、「グッデイ・サンシャイン」ではヤマドさんがギターで参加してくれました。
急にギターソロ振ったのに、まずまず弾きやがったぜ、ちくしょう(笑)


続いて新曲「べっぴんさんがゆく」では橋口君もエレピで参加してくれました。
ヤマドさんは本業(?)のリズム、カホンで参加。
コーラスも3声で豪華にね。楽しかった。

そしてカヴァーのコーナーは大好きな「欲望」シリーズ(?)から阿部義晴さんの「欲望」を。

この曲、ほんまに歌詞もコードもメロディーも綺麗で美しい曲。大好きなんです。
橋口君も大好きとの事で一緒にやろうと。
橋口君ピアノ、ヤマドさんトライアングル(当日思いついた)で参加。

そして新曲の中ではおなじみになってきた「雨が降っても」で終了。


緊張したな。でも沢山の仲間と共に出来る喜びを実感しました。

他の出演者の皆さんもなにやらネタ盛りだくさんで濃いー一日でした。
hello!もメンバーが変わってから初めて一緒にやりましたが新しくなってました。


みんな。前に行こうとしてるんやなあと。
いい刺激ももらいつつ、3/8も気合入れていこうと誓うのでした。

~ライブ情報~

●3月8日(火)下北沢 CLUB QUE
出演:フジヤマロケッツ / フジタユウスケ / 戦車倶楽部 / THE PINBALLS
時間:open18:30 / start19:00 (出番は20:20頃の予定)
価格:前売¥2,300 当日¥2,500(ドリンク代別¥500)


チケット予約はysk@nineup.co.jpまで!
メールでのご予約の際は、件名に「チケット予約」本文に「名前」「ライブの日時、会場」「希望枚数」を明記の上メールください!



せっかくの終電が近かったので泣く泣く打ち上げを早々に切り上げたのに、最終的に終電を逃してしまい、結局朝までヤマド君と打ち上げしてました。

次回はバンド。ガッツリいきましょう!
まだまだ予約受付中!!よろしくです!!