FC2ブログ

歌を歌う。

遅くなりましたが、3月の西日本ツアーが終了。

一週間ほど経ってまた色々な気持ちが湧いてきています。



今回のツアーは沢山の人に支えられて、沢山のはじめましてがあり、初めて行く土地があり、本当に刺激がいっぱいでした。

遠くから駆けつけてくれるスタッフ、そしてお客さんも沢山いてくれた。
みんながいたからみんなで笑って旅ができたんやなあって今、思います。


まずはお礼を言わなね。
ありがとうございました!




ここ最近自分にとっての音楽感が変わったなあって思うところがある。

それは歌を歌うって事。

ギタリストから自分の音楽人生は始まって、今でもギタリストとして自覚を持ちつつ歌を歌っている事には変わりがない。



でも歌を歌う事で自分が感じることや得るものが増えてきたように思う。

僕は自分をヴォーカリストやとゆうつもりは全くなくて、自分を表現するためにはギターがないとダメやと思ってる。
そんな中バンド編成で回るツアーにはとても自分としても意義があった。

今年に入って沢山弾き語りをして歌と向き合うことが多くなって、バンド一番!やった今までの自分とは違う感覚を覚えた。

その後のバンドツアーは歌とギターがせめぎ合ってて自分の中ですごいスリリングやった。
どう弾いてどう歌うかをこんなに考えたのは初めてやったかもなあ。


今月、4月は3月のツアーの成果を出すべく、弾き語りもバンドも気合いれて臨みます。
さらにサポートでギタリストとして沢山の現場で参加させていただくことになって、すこし歌と距離を取ることもありますが、それを経てまたどんな気持ちになっているかが楽しみです。


でもきっとまた早くツアーに出たい!歌いたいって!って思うんやろうなあ。



まだまだ旅は続くよ。
みんなと一緒に。
今後とも、どうぞよろしゅうに。

スポンサーサイト