FC2ブログ

2013年初ライブ、ワンマン終了!

2013年も始まって半月以上経って。
時間は止まらんなーと思いながら、地味ーな作業しながらこの日を待ってた。

初ライブ。

しかも今年は新年の挨拶を兼ねてワンマンでやることに。
去年のワンマンのアフターショーパーティー的なものを東京でもやっておきたかったし。


フジタユウスケ 弾き語り・ワンマンライブ
新春弾き語りワンマンライブ『中目黒OOPS!入ル フジタユウスケ上ル』


とゆうことで。


場所は中目黒OOPS!

もともとはバーでライブとかはやっていなかったけど、キクチユウスケくんが機材を持ち込んでライブをするようになった場所。

なので色々と手作り感もありでそれはそれでいいかなと。

場所も小さなバー。
限られた環境の中でワンマンを一から作る気持ちでやれたらいいなと思ってここにしました。

リハーサルから色々調整。
会場での音作りからセッティングも自分たちが進んで準備。

今回、初めてテッシーさんとのユニット「マサチューセッツ衆」のドラマーでお馴染みの「カナメさん」こと服部宗さんがカクテルドラムで参加してくれました。


狭いステージはごちゃごちゃ(笑)

ごちゃごちゃ

セッティング中。


2013年も始まってまだ間もないので、フードとしておせちなお弁当を用意しました。
HIT TAMA GODD(ヒッタマグッド)のシェフ「マッチャン」さんがメニュー考案。そして作ってくれました。


とーべん

のし紙には僕がお弁当の中のメニューと今年の抱負を書かせて頂きましたよ。

マッチャンさんとは色々打合せしてメニューを決めました。
容器、コンセプトから中のワカサギを何本入れるかまで(笑)

まだまだやりたいメニューもあるみたい。


カフェやバーでのライブはドリンクやフードもちゃんとしたい僕には頼もしい味方です。



準備も出来たので余裕のカナメさんと一緒に撮影しあう(笑)

メーカナさん

ぱしゃ。



さっきも書きましたが、会場は小さなバー。
入場人数が限られる為、チケットはライブ会場限定で販売してました。


お陰様でチケットはSOLD OUT。
会場には満員のお客さんが来てくれました。

話は少し逸れますが、チケットを販売したり、予約して、当日すべてのお客さんが来るってことは当たり前のようでいて、意外になかなか無いのです。

でも僕のライブに関しては、キャンセルなどは少なく、殆ど来てくれています。
これはライブハウスの人たちからもよく「素晴らしいです」と言っていただけます。

自分のライブに来てくれるお客さんがライブハウスや色んな所から褒められてると自分のことのように嬉しいね(笑)


もちろん急用や体調によって来れないこともありますので、それは仕方ないので無理はしないでね。
万が一キャンセルの場合は連絡くださいな。


と話は戻って会場は満員。
立ち見もいっぱいになってしまって少し申し訳ない気持ちになりつつ、ライブ開始。


この日実はギター買ったんです(笑)
リハ終わってから取りに行ったんです。

楽器屋からOOPS!まで直行するくらいタイトな時間で(笑)


そんな2013年初購入のギターでライブの一曲目をやりたかった!
2013年の節目。


セットリストは確かこんなん。

1,雨が降っても(新しいギターで!)
2,Take it easy
3,べっぴんさんがゆく
4,西へ東へ
5,レインレイン
6,釣り糸を垂らして(初お披露目!)
7,釣りに行こう
8,空は晴れ 君は雨模様
9,自転車泥棒(ユニコーン カヴァー)
10,走馬灯(青江好祐カヴァー)
11,カワイイベイビー
12,通勤電車男
13,グッドモーニング
14,グッデイサンシャイン

アンコール
15,そうだ、今日はいつもより部屋をきれいにしよう
16,Let it go


喋りつつやりましたが、テッシーさんがいないとこんなにも曲ができるのかと(笑)
新しいギターでの「雨が降っても」に始まりアンコール合わせて16曲。


初披露の新曲「釣り糸を垂らして」をやりました。
今までやったことなかったフォークな曲調で、スルメ曲になればいいなと(笑)

その他にも久々に「空は晴れ 君は雨模様」やテッシーさんとのツアー用に作った「西へ東へ」なども。


途中、去年お世話になったミュージシャンの方からコメントを頂き、その方のカヴァーをする企画を。


コメントはテッシーさん、青江君にいただきまして。
頂いたお礼(?)に
テッシーさん作曲「自転車泥棒」。
青江くんの名曲「走馬灯」をカヴァーさせて頂きました。

前日にお願いしたにもかかわらず、二人共ちゃんとしたコメントをくれて本当に嬉しかった。


ありがとうございました。


青江くんは、ゆう前にお客さんにバレてた感があったのは未だに謎です(笑)



全体のアレンジもカナメさんとの2人用アレンジにしたのですごく新鮮。

今回は弾き語りワンマンといいつつ、弾き語りは一切無し(笑)
しまいにはエレキギターを持ち出し、ギターとドラムのユニットのようになる瞬間も。


色々反省もありましたが、これからもただのアコースティック編成ではないライブを目指して、カナメさんとの編成はやっていけたらと思いますよ。


ターギー

今回はじめて登場した機材のMAGNATONEのアンプと直前に買ったギター(Gibson LesPaul Deluxe 1971年製)。


2013年の初ライブは、最高でした。

なんかね、年末年始のライブがない間は抜け殻やったね。
やっぱりみんなと一緒にわーわーゆうてるのが一番好き。

ワンマンも今年は続けていきたいなと。

次回も決定しましたよ!
今回の反省も生かしつつ新しいことやります。

詳しくは後日お知らせします。


お楽しみに!!



さて、次のライブは1/24、下北沢 CLUB QUE!!
新年初ガラパゴスSPもよろしゅう。


今年もいい一年にしよう。
改めて今年もよろしく!!



ろうふくさん

のし紙に書いた今年の抱負。

「今年も、日本中で歌いたいぜ 京都生まれのろけんろー。」

スポンサーサイト