東名阪ツアー。

書くのが遅くなってしまいましたが、
フジタユウスケは東名阪ツアーに行ってきました。
初めましての人達に出会うツアー。

初日は10/5東京。
お馴染みの吉祥寺プラネットKでの3マンイベント。

タキザワユキヒトさん、キミトサイン、そしてオープニングアクトとしてghostnoteの大平伸正さんが出演。

この日は全員が初めまして。
事前に連絡をとっていたものの、ぎこちない挨拶とともに始まるリハーサルはなんとも初めまして感満載(笑)
フジタユウスケとメガネメガネ(ベース:木下裕晴 ドラム:山田雅人)の編成では何度かのライブを経て空気感が出来上がりつつありとてもいい雰囲気。

リハーサルと本番で全然違う演奏になる山田雅人。
この日はリハからいい感じ。なので本番が心配になる(笑)


今回は初めてのバンド、お客さんに出会うことが目的の一つでもあるので皆が知っているようなカヴァーをと思い、以前一度カヴァーした小沢健二さんの「ラブリー」を演奏。

曲のサイズなどもアレンジしてますが、みんなで歌えるハッピーな感じはこの曲ならでは。
今まで色々カヴァーしてきていますが、僕自身もお気に入り。

トリを務めさせていただきましたが、最後はみんなでセッションしようということで。
誰でも歌えるような曲ってなんやろうなと思い、みんなで考えたのは忌野清志郎の「デイドリームビリーバー」。

これはキミトサインバンドに僕とタキザワユキヒトさんがギターと歌で賑やかに。

プラKのセッション

タキザワさんのヒョウ柄に興味津々。
キミトサイン、タキザワさん、そしてブッキングしてくれたプラネットK、ありがとうございました!


そして大阪はミナミホイール。
大阪最大級のライブサーキット。
ライブハウス20ヶ所以上でなんと3日間で400組以上の出演者の中にフジタユウスケ。

会場も初めての会場で、FootRock&BEERSというスポーツバーがライブハウスになっているような会場。
音もステージの上ではとてもいい感じでした。

大阪にも沢山演奏する場所がありますがこういったのも出会いの一つかなあと思います。
ライブは時間がきちっと決まっているため(普通です)余り喋りすぎず沢山曲を演奏しました。


ミナホ2016

大阪では久々にライブしましたが、同じ関西でも地元の京都とは全然ライブ会場の雰囲気が違うなあと思う。
ノリも違うし、「ヘイヘイヘイ!」のようなみんなで上がる曲は特に盛り上がる。

僕にとって、いつも曲が終わった後のみんなの歓声が一番楽しみな瞬間。
思い込めて演奏しきった時の次に来る歓声が僕らの会話であり、ライブ会場の音楽になるのだと思っています。

大阪は毎曲終わる時に歓声がデカイので気分が上がる!
この時も、みんなの声にテンション上がってました。


沢山素晴らしいミュージシャンの方々が出演する中、自分を選んでもらうこと。
知ってもらうこと。聴いてもらうこと。
それはすごいことやなと思います。
僕を選んでくれた皆さん、本当にありがとうございました!



そして3日目は名古屋は池下にあるUPSET。
アコースティックではsunset BLUEにUNCHAINの谷川さんやシュノーケル西村くんときてますが、
今回は久々にバンドでの名古屋。

名古屋はいつも盛り上がる!
とか縁があるとか言ってましたが、今回も色んな意味で記憶に残る名古屋になりました(笑)


このイベントはyoutuberと言われる「主にYouTube上で独自に制作した動画を継続して公開している人物や集団(ウィキペディアより)」との対バン。

youtubeには僕も日頃お世話になってますが、こういう世界があるってことを知ってちょっとカルチャーショック。
会場には小さいお子さんもいたり、学生さんがいたり、ピカチューがいたりなんだかとても独特。

僕もライブなどの動画色々アップしてますが、この日の選曲もyoutubeでも聴ける曲が沢山。
一曲目の「マチガイナイ」もリハの風景をアップしてたり、「サンライズ」「雨が降っても」などもMVがアップされてます。


そんな中でもライブ中に勢いで「盛り上がったらyoutubeにアップするかもよ。」とか言ってたら結果すごいみんな盛り上がってくれて。
「ヘイヘイヘイ!」を演奏してるのを撮ってくれたスタッフがなんとイベントが終了する頃にはアップしてくれました。
こんなにも早く動画が全世界に発信できることに改めて感動。




フジタユウスケとメガネメガネ編成としては初のライブ映像。
山田雅人はあんまり映ってませんが、ライブの雰囲気が伝わったら嬉しいです!


音楽性も様々。
見た目も様々。
活動も様々。


それでも何か共通点や化学反応が起こることもあって対バンの楽しみはそこにあるのかなと思ってます。

その結果こうやって動画をアップすることになったり、それを見てもらえる機会もできて、「出会いのツアー」として、いいものになったのかなと思います。

ただツアーは終わっても、もっともっとこれからも出会いが欲しい。
直接でなくても、動画観て僕の音楽を好きになてくれたら嬉しい。
それがきっかけでライブに足を運んでくれたら嬉しい。
そうやって広がっていくことが僕にとっての音楽をやる喜びです。



あっという間に終わった東名阪ツアー。
次回は11/13、東京でLOVE LOVE LOVEとの2マンが待ってます。
彼らとは色んなことをしてきましたが、このイベントでは久々にバンド同士での対バン!
いつものように内容も濃く、かつビシバシといきたいと思います。

そして関西でも11/26、地元京都の磔磔との共同企画。
年内最後のバンドライブになります。
PUFFYツアーでもご一緒しているドラマー山口美代子さんが参加するバンド、
「Bim Bam Boom」が参加してくれます。
僕も何度もライブを観に行くくらい好きなバンドで、美代さんのドラムも堪能できます。
さらに関西で話題のアドベンチャーロックバンド「私の思い出」もすんごい楽しみ!

そして2016年の最後を飾るのはフジタユウスケワンマン。
今までとは違ったアコースティックで迎える年末ワンマン。
「声」をテーマに、普段なかなかやりたくてもできないような、聴くことができないようなコーラス、アカペラに挑戦したいと思います。
僕の「周りのコーラスといえば」な「愉快」な仲間がこのクリスマスパーティーに集まってくれることになってます。
ワンマンであり、クリスマスを直前に控えたイベント。
みんなで素敵なパーティーになればいいなと思っています!


2016年の残りのライブはもう3本。
フジタユウスケだからできる音楽。
そしてイベントを共にしてくれる仲間たちの素晴らしい音楽であふれたイベントにします。
よろしゅうおたのもうします!


〜フジタユウスケ ライブ情報〜

●11/13(日)新宿・marble
LOVE LOVE LOVE presents ねむれない”京”Tonight vol.21

●11/26(土)京都 磔磔
フジタユウスケ&磔磔共同企画 「そうだライブ、いこう。vol.22 ~京都磔磔へおこしやす~」

〜年末アコースティックワンマン!〜
●12/17(土)下北沢・風知空知
フジタユウスケ アコースティックワンマン「コーラス多数入ル クリスマス感上ル」


詳しくはオフィシャルHPで!




長くなりましたが、最後に東名阪ツアーのセットリストを。

10/5吉祥寺プラネットK、10/9名古屋UPSETセットリスト

1,マチガイナイ
2,ユリリガドミー
3,サンライズ
4,ワンモアサイダー
5,ラブリー(カヴァー)
6,星に願いを
7,欲望
8,ヘイヘイヘイ!
9,雨が降っても

10/8大阪ミナミホイール セット

1,マチガイナイ
2,ユリリガドミー
3,ラブリー(カヴァー)
4,星に願いを
5,欲望
6,ヘイヘイヘイ!
7,雨が降っても

スポンサーサイト