FC2ブログ

2016年のフジタユウスケライブすべて終了!

今年のフジタユウスケのライブもすべて終了しました。

少し振り返りが遅くなりましたが、
11月26日の磔磔もすごかった!

ずーっと一緒にやりたかった「BimBamBoom」と京都で話題の「私の思い出」との3マン。
面白い組み合わせでしたが、正直最初はどうなることかと思ってました(笑)

楽器構成はそんなに離れていないバンドなんですが、なんせやってることがえらい違う(笑)


そんな不安も当日のリハーサルで一気に吹き飛びました。
バンド同士の空気もよし、セッションリハでの出来も素晴らしく。

ライブ本編では全バンド神がかったような磔磔らしいライブに!!
観てても最高に楽しかった。

フジタユウスケとメガネメガネとしての年内最後のライブは気合十分!
セットリストはこんなん。


11/26 京都磔磔セット

1 Stag Boogie
2 グッドモーニング
3 オーイエー
4 マイウェイのハイウェイ
5 声をくれ
6 通勤電車男
7 ヘイヘイヘイ!
8 魂の歌
9 You’ve Got A Friend

EN
1 Saturday Night ※Bay City Rollersカヴァー(全員でセッション!)


インストバンドに合わせた、ってわけではないですが、こちらも自分のインスト曲からスタート。
リクエストでは下位だったオーイエーも。(おかげさまで順位が上がってきました)

久々の通勤電車男はなぜかイントロで、Van Halenの「Hot For Teacher」を弾くことになりました。
これに気づいてくれた人は洋楽ファンかハードロックファン。
ちなみに対バンさんには大好評です(笑)

最後は土曜の夜にSaturday Nightをみんなで!
盛り上がったなあ。とにかくすごい夜だった。

僕が理想とする、音楽によって皆が一つになり、音楽で踊り、歌い、音楽に感動する。
それも客席もステージもみんな一緒に。
それが実現できたイベントになったんじゃないかと思います。

出演してくれたBimBamBoom、私の思い出、磔磔の皆さんにも感謝!
そして何より集まってくれた皆さんに感謝!
関西もまだまだこれから盛り上がっていきそうだ!

2016121912285262f.jpeg


この日の写真がHPにアップされました!
撮影はもちろんイワタナオさん。
こちらも是非観て下さい!盛り上がってるのがよく分かる!

http://www.nineup.co.jp/yusuke/2016/11/1422



そして2016年最後、アコースティックワンマン。
今年は6月の誕生日ワンマンでもお世話になった風知空知。

アコースティックワンマンと言いつつもすごい機材量で本気度満点(笑)

IMG_5507.jpg


そして何より今回の特殊な催しは「アカペラ」。
以前よりコーラスは拘って来ましたが、やっぱり一度はやってみたいと思ってたアカペラ。

僕の周りにはコーラスのエキスパートのような人達がいっぱいいます。
コーラスも出来てなおかつ愉快(笑)

メンバーはビートルズやビーチボーイズが大好きでともにコーラスも沢山研究してきた、ユースムースアヴェニューの青江君、近藤君。
そしてアコースティック編成として、ドラムとコーラスを支えてくれている服部カナメさん。
最後にLOVE LOVE LOVEのレベルの高いコーラスを支えるきょんぴーこと浦山恭介君。

これ以上ないメンバーでお送りしました。


前半はアコースティック編成でのライブ。

12/17 フジタユウスケワンマン 風知空知セット

アコースティックセット

1 雨が降っても(弾き語り)
〜カナメさんと〜
2 グッドモーニング
3 Take it easy
4 故郷
5 レインレイン
6 そうだ今日はいつもより部屋をきれいにしよう
〜青江君、近藤君と〜
7 波のまにまに
8 ハニームーン(ユースムースアヴェニューの曲)
9 You’ve got a friend

10 星に願いを(弾き語り)


弾き語りで「雨が降っても」を歌い、
久々のカナメさんとの編成はやっぱり「グッドモーニング」からスタート。
「Take it easy」は最近歌詞の印象が自分でも変わってきた曲。
歌い続けるって大事なんだな。
故郷やレインレインは久々でしたが、カナメさんとの演奏はこういう曲が生きますよね。
カナメさんのコーラスの声もぴったり。

ユースムースアヴェニュー2人も入って、彼らの復活後の新曲、「ハニームーン」ではベースを。
次の「波のまにまに」はすんばらしかった。近藤君のギターもよかったなあ。
こういう曲は聴けば聴くほどよくなってきます。是非沢山聴いてやってください。


そしてアカペラは休憩を挟んで二部。

アカペラセット

1 ランナウェイ(シャネルズ)
2 俺のギター(アカペラVer)
3 The Longest Time(Billy Joel)
4 雪のせい
5 Wouldn't it be nice(The Beach Boys)

~クリスマスソングメドレー~
6 Jingle Bell Rock
7 Santa Claus is coming to town
8 White Christmas

9 クリスマスイブ(山下達郎)
10 歌を歌おう

EN 
1 あの鳥のように(弾き語り)
2 Happy Xmas (War Is Over) (John Lennon カヴァー)

とカヴァーもふんだんに盛り込んでクリスマス感満載でお送り。

イメージ的にアカペラの代表的な「ランナウェイ」。(実はアカペラではない)
「俺のギター」は今回のためにアカペラアレンジにしてみました。

Longest Timeも一度は聞いたことあるんではないでしょうか?
カナメさんの声質に合いそうだったのでカナメさんがメインボーカル。

雪のせいはアコギを弾きつつもほぼ歌のみ。

今回のライブ限定でCDを販売したのですが、そちらには雪のせいの完全アカペラヴァージョンを収録。
それに近い雰囲気でお送りしました。

CDはこんな感じで、雪のせいとクリスマスメッセージが入ってます。

ファイル 2016-12-19 2 34 42


青江君、近藤くんとはお馴染みのビーチボーイズのカヴァー。
Wouldn't it be niceは「素敵じゃないか」の邦題でも有名。
大好きな曲で一回カヴァーしてみたかった!

クリスマス曲メドレーは思いっきりクリスマス感出しました(笑)
ビートルズのアレンジでクリスマス曲を演奏するバンド「The Beatmas」バージョンで。

究極にベタな達郎さんの「クリスマスイブ」はきょんぴーにバッチリハマりそうな曲やったので僕の是非で歌ってもらいました。
ベタと言いつつコーラスなどを再現したカヴァーはあんまり皆やらないんではないでしょうか?

最後は「歌を歌おう」でお客さんも一緒に歌ってもい、それに合わせてハモったり。
このハモった瞬間が素晴らしかった!
一つになったなあ!って思った。
歌っていいね。

アンコールはカナメサンタが数年ぶりに登場。

今回は来場者全員にオリジナルYSKの鈴をプレゼント。
こんなかいらしいのをグッズチームが作ってくれました。

xmasgoods.jpg

最後の曲「HAPPY CHRISTMAS」では皆に鈴を振ってもらって演奏。
青江君ときょんぴーの寸劇がアドリブで入りましたが、すごく感動的なラスト。

今年のクリスマスはまだ先でしたが、もう終わってしまった感じがするくらいやりきれました(笑)



今回、僕のやりたいことを快諾してくれて、練習に励み、共にステージを作れたメンバーには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
アカペラなんてそう簡単に出来るもんじゃないし、やるには相当各自練習したと思う。

その結果、すごくいい感じのアカペラになったと思うし、観てくれた皆にも「すごい良かった!」って喜んでもらえたんやと思う。

彼ら無くしてはワンマンは完走出来なかったなと思います。
もちろん観に来てくれた皆も一緒に歌い、鈴を振り、そして盛り上げてくれた。

2016年は沢山はライブやりませんでしたが、一つ一つを大事に。
心をこめてやるという風に決めて、その最後があんな風に素敵なイベントになったこと、嬉しく思います。
本当に皆さん有難うございました!

ツイッターにも書いたけど、そんな風に毎回が特別で、記憶に残るようなライブにしたいと思います。
来年は10周年。
色んな事をやりたいと思っていますが、一つも見逃してほしくないんです。

全部観るなんて無理なのはわかってる。
けど、なるべく沢山の一回一回のライブを見届けて欲しい。

それが僕の10年やってきた証だから。

次があるから。
沢山あるから。

では無く、次は無いと思う気持ちで精一杯やり、沢山のライブに一つ一つしっかり向き合っていきます。
なので観に来る皆さんにもそうあってほしい。

次いつ会えるかなんてわからない。
二度と会えないかもしれないし、何十回。何百回と会えるかもしれない。

明日素晴らしい体験があって僕の音楽が劇的に変わるかもしれないし、
明日声が出なくなって二度と歌えなくなるかもしれない。


そんな風に生きていく中で僕らが大好きな音楽をやる以上は、自分に、音楽に毎回向き合っていくことが一番大事なんなだと思う。

10周年というのはそういうことをしっかり受けとめ考え、そして音楽に変えていく1年にしたい。


一人でやってても音楽にならないから。
沢山の力を借りて、一つのものを作っていきたいと思います。


今年最後のワンマンもメンバー・スタッフ、風知空知の皆さん、会場いっぱいに来てくれた皆さんのおかげで、素敵なものになりました。

きっと来年に繋がるライブになるでしょう。


いよいよ次のライブは10周年イヤー第一弾リクエストワンマン!
是非皆さんのおこしをお待ちしています!

リクエストして終わりじゃないよ(笑)

3月ワンマンも決まったし、シュノーケルとの2マンもある。
どんどん時間は進むから僕らも前に進みます。

みんなで行きましょう。
来年もどうぞよろしく!!


IMG_5513.jpg

正装が似合うアカペラグループの皆さん(グループ名考え中)


スポンサーサイト