3月の10周年記念のワンマン2daysから約2週間。
早くもワンマンがやって来ました。
沢山のゲストが来てくれたあの2日とは対照的に一人でしっぽりとワンマン。


まずは来場していただいた皆さん、ありがとうございました!
本当に皆さんの協力あってのワンマンでした。


一人きりで皆さんのリクエストにお応えしながら、それにあったギターをソムリエのように選んで曲やギターの説明しながら演奏すると言う今回のワンマン。
東京、そして地元の京都の2日間開催するのですが、一日目の東京ワンマンが終了しました。
演奏曲は当日来場した皆さんからのリクエスト制なので、まーったく決まっていません。

なので、東京で演った曲も京都で演奏するかはわかりません。
ので参考までに、東京でのワインリスト(演奏曲目)をここで公開!

前半
1 Turn Around
2 White Room
3 ビッグワン
4 席替え
5 ひこうき雲(荒井由実カヴァー)
6 レインレイン
7 ワンモアサイダー

後半
8 鴨川
9 花火(Planeカヴァー)
10 Take it easy
11 波のまにまに
12 星に願いを
13 ユリリガドミー
14 グッドモーニング
15 バンザーイ!(PUFFYカヴァー)
16 Door(新曲)
アンコール
17 雨が降っても

何のギターで演奏するかはここでは書きませんが、それぞれにあったギターで演奏。
少し見にくいですがステージはこのように。

LOTUS.jpg

持っていったギターは

Gibson J-45(1968)
Gibson Country & Western(1967)
YAMAHA FG-150(1968〜69)
Ibanez AEL1512E NT ※12弦ギター
Fender Stratocaster (1974)※エレキギター
Ibanez UEW1-KOA ※ウクレレ

アコギもエレキもウクレレも持って行きました。
あの曲来たらこれやなあーとか思いながら準備したので、全部は使いませんでしたが。。

この他にもリズムボックスを使ったり色んな手を使って一人でも色んなお味で楽しめるようにご用意しました(笑)
通常の弾き語りもあれば、一人用のアレンジに大きく変えたものもあります。

どの曲でどんなアレンジになるか。どんな楽器で演奏するかも楽しみにしてて欲しいなと思います。
東京公演では準備してたアレンジは半分も披露せずでしたが(笑)

僕もどんな曲がリクエスト来るのか楽しみにしてましたが、意外なものやものすごい久々なものがありましたな。
「席替え」という曲はRIDE on BABY時代に初めて自分が歌う曲として作詞作曲した曲。
とは言え作詞は全くしたことがなかったのでスタッフも一緒に作ってもらうという(笑)
自分の曲でありながらもはやカヴァーしてる感覚になるほど今の自分とは遠くにある曲。

その他にもPUFFYに提供させていただいた「バンザーイ!」や10周年にふさわしくソロで初めて作った曲「White room」なども演奏。
嬉しかったのは「波のまにまに」。
この曲は僕はめちゃくちゃ好きな曲なんですが、今年のはじめにやったリクエストランキングでもかなり下の方で(笑)
故にリクエストいただいたのはなんとも嬉しい。
嬉しくて何回も歌いそうになりました(笑)


なぜこの曲が僕が好きなのかとか、色んな事を話ながら一人なのでじっくり話しながらゆっくりやってます。
質問コーナー的なものも用意して、皆さんの質問にも答えたり。

ゆったりとやるライブもいいもんです。
ただいつまでも演ってしまいそうなので注意が必要です(笑)


いつもは沢山のメンバーに囲まれ、対バンに囲まれながらやるライブが多いですが、このライブを通じて、「フジタユウスケ」という人間やミュージシャンとしての素の姿が少しでも伝わればいいなと思います。

歌も音楽性も純度100%のフジタユウスケ製。


人とやることを大事にしてきた部分もあるので、これは自分でも挑戦やし、なかなか出来ないことの一つ。
是非京都も遊びに来て欲しいなと思います。

京都でも質問もリクエストももちろん演ります。
色んな事を考えて楽しみにしてもらえたら嬉しいな。

悩んでいる人は是非!
楽しませますので遊びに来て下さい。

LOTUS ソムリエ

写真はいつものイワタナオさん。
ギターがとても綺麗に写ってるなあ、この写真。素敵。


2017年4月15日(土)
10th Anniversary YSK Series
「Request One-man YSK ~ギターソムリエの夕べ 京都編~」
形式:アコースティック形式
場所:京都・SOLE CAFE
出演:フジタユウスケ
時間:OP18:00 / ST19:00
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各2ドリンク別)
予約:SOLECAFEの予約フォームより受付中。
http://solecafe.jp/inquiry/


ソムリエが沢山のオイシイ音楽を用意してお待ちしております。
よろしゅうに。


ソムリエ1

スポンサーサイト