FC2ブログ

京都と嵐電と決闘とレコ発と。

9月も下旬に。あっという間すぎて何が何だかわからなくなってます。

僕は数日間京都にいました。
年末の先斗町歌舞練場公演の挨拶やプロモーション的な動きもあり、京都はいくらいてもやることがつきません。

今回は「私の思い出」と京都の京福電気鉄道、通称「嵐電」での2マンライブ、そしてフジタユウスケとして初のアナログ盤そしてベスト盤の発売記念イベントのために行ってました。

嵐電は自分もよくお墓まいりに使ったりもしてましたし、まさかここでライブすることになろうとは。
でもいざやってみると予想以上の揺れはありつつもとても雰囲気がよく、お客さんもテンションが上がってるからか、異様な盛り上がり(笑)

僕は往路でのライブだったので四条大宮駅から嵐山まで。お客さんが僕がいる進行方向を観ていたため、流れる景色と共に歌うことができました。

IMG_7207.jpg

IMG_7262.jpg


嵐山で休憩し私の思い出が復路を。最後はもちろん一緒に。「マイウェイのハイウェイ」「ララ嵐電」を演奏。
楽しかったなあ。あんなバタバタライブすることもなかなかないですが、貴重な経験でした(笑)
ギターソロで動く電車の中を歩くんですから!(笑)

IMG_7263.jpg


そしてその日の夜は木屋町にあるDylan II(ディランセカンド)というお店でフジタユウスケの初のベスト盤にして、ベストのアナログ盤「33 Roll Play Music」の発売記念イベント。

IMG_7260.jpg

たーっぷり語らせていただいました。
来てくれた皆さんはマニアックな内容ではありましたが、とても熱心に聞いてくれて、フジタユウスケはもちろん音楽の深い所を覗けたんではないかなと思いました。
何より語ってるのが楽しかった!(笑)

翌日からはとある撮影に。
京都の街をこれでもかというくらいに歩きました。
撮影の監督をしてくれたのはぼくの小学生からの同級生で、初めて組んだバンドメンバーでもあるミタニタツヤ。
ぼくの小学生の頃を知る数少ない男で、LOVE LOVE LOVEの「ONE STAR」のMVを撮ったりしていて偶然が重なり、今回の撮影となりました。
どんなことしていたかはまた後日お知らせできるかと思いますのでお楽しみに!
歌舞練場の舞台でパシャり。

IMG_7258.jpg


東京に帰ってきてからは久々の「メガネメガネ」編成でのライブ。
大柴広己君と2マン。
8月の弾き語りからのバンドはお互いの今を表現するライブになりました。

セットリストは

1 星に願いを
2 カワイイベイビー
3 ワンモアサイダー
4 ユリリガドミー
5 You've Got A Friend
6 ブルース
7 ヘイヘイヘイ!
8 Door
9 京はいつも通り

でした。

IMG_7256.jpg


最後のアンコールではビートたけしさんのカヴァー「嘲笑」をバンドバージョンで。
これも初の試みでしたが、とてもいい感じでしたな。
大柴バンドの皆さんにも感謝です。

IMG_7257.jpg


そしてその週末。
アナログ盤のレコ発イベントを下北沢 風知空知で。
いつもよりもゆったりと、スピーカーからの音をしっかり聞けるように配置し、テラスも塞ぎ音を集中して聴ける環境にしてお届けしました。
京都が自由に喋ったので東京でも最初っから自由に好きなことをたらたらと喋らせていただきました(笑)

アナログ盤の魅力。
どうして「音がいい」と感じるのか。暖かく感じるのか。
どうしてこの選曲になったのか。
アナログ盤にしたことでどんな事が聴こえてくるのか。

レコーディングの秘話なども交えながら、僕を、いや音楽をもっともっと好きになてもらいたくてこのイベントをやりました。
マニアックすぎて引いた人もいるでしょう(笑)
よくわからないけど興味を持ってくれた人もいるでしょう。
心の琴線に触れまくった人もいたでしょう(笑)

「あんなイベント後にも先にもなかったな」と言ってもらえるイベントになったなら嬉しいです。

IMG_7255.jpg


DJMP2hcVAAAqcdY.jpg


フジタユウスケとしての10周年は後半戦を迎えまた色んな趣旨のイベントをやってきていますが、10月からはついに!
ニューアルバムのレコ発ツアーが始まります!!

バンド編成はもちろん弾き語りでもワンマンでツアーを回ります。
ざっと!
来月からのライブ日程をお知らせしますと。

10/8 大阪ミナミホイール バンド編成
10/20 京都 拾得 バンド編成 ワンマン
10/22 下北沢 風知空知 一人ワンマン
10/27 名古屋 Breath バンド編成 ワンマン
10/28 京都 先斗町あだち 一人ワンマン
10/29 高松 ラフハウス 一人ワンマン
11/17 新宿マーブル バンド編成 ワンマン

12/10 京都 先斗町歌舞練場 10周年ファイナル!

詳しい情報はこちらから!


押し寄せてきます。
正直不安な事も沢山。
でも一つ一つのライブに見所が沢山!

音楽の神様の住む京都 拾得は恐らく今年最後のライブになるでしょう。ゲストにLOVE3のきょんぴーが来てくれます。
風知では一人でも沢山の事をやりたい。たっぷり心を込めて歌います。音楽をしっかり楽しめる環境なので新しい曲達をじっくり見て、聴いて欲しい。
名古屋Breathは新しくなってから初めて。バンドでも初めてですが名古屋でのワンマンにどれだけ人が集まってくれるのか、どんな事ができるのか。不安もありますが、挑戦したいと思います。ゲストに愛知出身のビートモーターズのジョニー柳川をお迎えします!
京都あだちでは先斗町のお座敷でのライブ。なかなか体験できない空間でのワンマン。この日しかできないスペシャルな事も企画しています。座席数は限りがあります。お早めに!
高松ラフハウスも音楽の神様がいる場所ですが、こればっかりは行かないと「あの感じ」がわからないと思います(笑)
初めてのワンマン。なんかすごい事が起こりそうな予感!
そしてツアーの最後は東京に戻ってバンドで新宿マーブル。
この日はついに伊東ミキオさんをゲストに迎えてのワンマン。
ミキオさんとは自分でも驚くくらい音楽感が自分に合っている気がして、自分にとって、一緒に音を出す事によって引き出されるものが沢山あります。ものすごく楽しみ。

先斗町歌舞練場公演はただいま会場やスタッフと打ち合わせを進めております。
ここでは「誰も見た事のない景色」をお届けできるようにしたいと思います。
音楽は文化。文化として由緒ある場所でお届けしたい。
歴史的なことでもあるけど、こんな小さな小さな存在の僕がやる事に意味があると思っています。
楽しみにしててください。迷っている人(って人がいて驚いた!)はこれを見ないで他に何を見る!っと言いたいくらい見て欲しい(笑)
ありがたい事に手売りチケットが数枚で完売!
ライブ会場で販売していますので、まだの人はオリジナルチケットで手に入れる最後のチャンスです。お早めにどうぞ!

発売したアナログ盤はライブ会場と通販サイトで受付しています。
通販でのお申し込みはこちら!
https://ec.fancube.gr.jp/9up/

レコードの魅力について話が聞きたい人は直接聴いてください。
買ってくれた人には丁寧にお話しします(笑)


最後に!次のライブは大阪ミナミホイール。
なんと10周年で今年10回目(一回は中止になったけど)の出演。
もう若手でもないし、常連になるようなイベントではないかもしれません(笑)
それでもこうやって出演させていただける事は嬉しいし、何より節目の10回目。
沢山の人に見て欲しいし、大阪だけでなく、京都、関西、そしてもちろん以外の地方の皆さんにも見て欲しい。

16:15よりhillsパン工場にて出演します。是非とも応援してください!
宜しくお願いします!

言いたい事、伝えたい事は沢山ありますが長くなるのでこれまでにしておきます(笑)
皆さんに会えるのはライブだけだから、ライブには気合入れて挑みたい。
ライブは沢山やりますが、何度もあるものではない。
同じ事はできないし、これが最後になるかもしれない。って気持ちを忘れずそれでも悔いのないように演奏したい。
だから皆さんも悔いのないように、観に来て欲しい!


ライブ会場でお待ちしています。
よろしゅうおたのもうします!!
スポンサーサイト