FC2ブログ

2018年もよろしくお願いします!!

明けました。もう1月も半月。早いもんですなあ。
というわけで2018年も始まりましたが、個人的には喪中なのでなかなか難しい年始の過ごし方をしてました。

挨拶ができないのは不便ですね。
と言いながらも挨拶できないことによって支障が出るくらいだったら言った方がいい!
とも思うのです。

と言いつつ、昨年は大変、本当にお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします!

2018年のライブ、歌い初めは1/13。京都 先斗町 あだち。
去年の伝説の(を作ったつもり)歌舞練場のすぐ向かい。
お座敷でのライブも3回目。
ここでのライブ感も少し馴染んできました。

このライブは「始業式」。
始業式とは学校のそれと同じで、先斗町や祇園などの花街がその年の始まりに集まって行う行事を「始業式」と言います。
その辺りはこの日のゲスト、舞妓の市結さんが解説してくれました。

セットリストはこんな感じ。

1 Turn Around(一人ループVer)
2 べっぴんさんがゆく
3 そうだ、今日はいつもよりも部屋をきれいにしよう(弾かないで歌っちゃうVer)
4 僕らの旅
5 雪のせい(本当に雪が降ったVer)
6 ワンモアサイダー(一人ループVer)

7 鴨川(1500円ギターVer)
8 Hound Dog(戌年なのでElvis Presleyカヴァー)

9 冬時間(黒沢秀樹さんカヴァー)
10 Road of Life
11 マイウェイのハイウェイ
12 ヘイヘイヘイ!(お座敷なのに大きい声出してしまおうVer)
13 歌を歌おう
14 雨が降っても
アンコール
1 梅にも春(市結さんの踊り)
2 京はいつも通り(MV再現Ver)

一曲一曲面白い試みやエピソードがあるのでいちいちVerにしてみました。
一人でやるアコースティックは、皆さんに色んな楽しみ方ができるように、いつもとやり方やアレンジを変えたりしてやることが多いです。
もしまだアコースティックを見たことない人やしばらく見てないなーという人にも見ていただきたいです。

いつもと違うで言えば(1500円ギターVer)というもの。
これは「前日に中古屋さんめぐりで見つけた1500円のギターを調整してどこまでいい感じにできるかというなんともまあすごい企画で僕が調整して弾きやすく、楽器としていい感じに仕上げたギターで演奏してみた」というバージョン(笑)

去年出したミニツアーパンフの楽器紹介でも書きましたが、ストラトタイプというのはセッティング次第ですごく変化するものなので、調整したら例え1500円でも値段に関係なく弾きやすくなるんです。




その他にも、ライブの前日に発表された黒沢秀樹さんのご結婚、おめでたニュースを見て、今までやったことなかったカヴァー。
僕が最初に東京でお会いしたミュージシャンでもありプロデューサー。
そして初めてサポートさせていただいたのも黒沢秀樹さんでした。
お祝いの気持ちを込めて大好きな「冬時間」をカヴァーさせていただきました。
秀樹さんおめでとうございます!!!

アンコールは舞妓の市結さんが新春の踊り「梅にも春」を踊っていただき、歌舞練場の感想や始業式についてなどを話しして、最後は「京はいつも通り」のMVを再現。
なんとも華のある人で舞妓らしいかいらしさもありながらも、踊りの時の表情や動きはぜひ生で見ていただきたいですね。

IMG_1888.jpg

5月は先斗町歌舞練場で「鴨川をどり」が開催されます。是非足を運んでいただければ。

最後はめでたい紅白の1500円ギターをなんとじゃんけん大会で勝ち残ったお客様にプレゼントしました。
ライブに来ていきなりギターもらうってどんな気分なんやろうなあ。
うらやましいなあ(笑)

IMG_1909.jpg

ギターにはサインも!

IMG_1910.jpg

この距離で踊りが観れるのなんて皆さんがうらやましい(笑)
最後は遊びに来ていたLOVE3のきょんぴーとさんちゃん、そして私の思い出の登山さんも入れてMV出演者で記念撮影。

IMG_1913.jpg


2018年初歌いは歌舞練場とは違い、とても身近な距離感でのライブでしたが、去年の余韻もいい意味であり楽しく歌わせていただきました。
会場は満員。お越しいただいた皆さんありがとうございました!!


翌日は東京 下北沢 風知空知にて去年11月に発表したアルバム「Road of Life」のアナログ盤視聴会&ライブ。
前回同様にデジタル音源と聞き選べたりしながらレコーディング秘話や個人的な一押しポイントをひたすらに喋りまくるライブ。

セットリストアルバムの曲順を再現しました。

1 Turn Around(一人ループでワイパーを阻止Ver)
レコード視聴会(A面)
2 DooWop!(一人で買いたてグレッチで弾きたかったVer)
3 僕らの旅
4 京はいつも通り
5 アヴァンチュール〜Flickin'&Swipin'〜(孤独にVer)
6 時を重ねて
休憩
レコード視聴会(B面)
7 もしも僕がいなくなったら
8 ブルース(アコギ一本やけど意外によかったでしょ?Ver)
9 Door
10 Road of Life
11 Good Night, sleep tight(最後の曲なのにいつもよりもそっと演奏Ver)

IMG_1926.jpg


喋りすぎました(笑)
A面の解説と歌が終わった時点で2時間近く経ってた。
色んな視点や聴き方。アナログとの違いやそれによる聴きどころの違い。
レコーディングの時のエピソードなど、話ししたことがありすぎて喋りまくってしまいました。

IMG_1928.jpg


内容はかなりマニアックに聴こえますが、とても音楽の面白い部分の核心に迫っているのではないかと自分では思ってます。

言われないと、実際体感しないと気がつかない、わからないことって沢山ありますよね。
音楽もですがこれは何にでも言えることで、行ったことのない国や場所へ行ってみると視野が広がったり、美味しいご飯も食べたことがあると豊かになれる。

フジタユウスケの、というよりも音楽ってこんなんなんや!って思ってもらえることを目標にこのイベントを企画しています。
このイベントをやると音楽が好きな人や会場の皆さん。音響の方々やミュージシャンもびっくりしてくれます。
こんなに聴き方で違った印象になるんですね。って言ってくれます。

もしまだこのイベントを未体験で音楽が好きな方ならもし次回があれば絶対参加してほしい!と思っています。
今までの音楽感が変わると思います。
とはいえこれはレコ発だからできるイベントなので当分やることはないでしょうけども(笑)


京都ではギターをプレゼントしたので、東京は自前のレコードを。

IMG_1944.jpg

こちらはロック2枚セット。
エルビスのベストとベイシティローラーズ。

IMG_1943.jpg

こちらはカントリーセット。
イーグルスの名盤「The Long Run」。マイウェイのハイウェイの元曲「Heartache Tonight」が収録されてます(笑)
とアメリカの伝統的なカントリーミュージックが収録されたコンピレーション。
ジョニーキャッシュとかも入ってます。

どちらも沢山聞いたのでボロボロですが、大切にしていただけたら嬉しいです。

IMG_1939.jpg


じゃんけん大会は観に来てくれていた青江くんがやってくれました(笑)


年の最初は去年のようなすごくフジタユウスケの掘り下げた部分のワンマンから始まりました。
ですが今年は新しい自分やさらなる進化のためにももっと別の視点も持てるようにしていきたいと思っています。

10周年記念イヤーが過ぎ、通常営業(笑)ですが、この通常が本当に大切。
ワンマンは去年よりも少なくなると思います。

今年は改めてライブに足を運んでくれる皆さんに今まで以上に感謝しながら、もっとライブに来てくれる人を増やしたいし、自分の音楽追及にも集中していきたい。

ギタリストとしてももっといろんなところで活躍できるようになりたいし、歌い手ももっと歌いたい歌があるし、ライターとしても作ってみたい曲がある。
ミュージシャンとしていきていくのが大変な時代ですが、どうか皆さん、応援してください。

もっと自分の世界を広げていかないといけないし、11年を迎えたこれからこそが、大変な道のり。
皆さんの応援があって続けていけるんだなと思っています。

応援って言葉はなんか好きになれなかったけど、今は言える。
僕の音楽を目一杯楽しむことが、応援につながります。
そして周りの人たちと共有して繋がっていけるようなものになれば素敵やなと思います。

2018年、挑戦はまだまだ続きます。
改めて今年もよろしくお願いします!


来月は対バンイベントと伊東ミキオさんとのツアー!やば楽しみ!
よろしゅうに!!


〜ライブ情報〜

2018年2月17日(土)
「TOMODACHI ROCK vol.7」
形式:バンド形式
場所:四谷・LOTUS
出演:フジタユウスケ / LOVE LOVE LOVE / jimmy hat / O.A. Farmer's Market Ave.
時間:OP17:30 / ST18:00
価格:前売3,500円 / 当日3,800円(共に2ドリンク込)
予約:12月11日(月) 12時より以下の専用予約フォームで受付開始。
当日はお並び順でのご案内となります。
https://tiget.net/events/20427

2018年2月24日(土)
伊東ミキオ&フジタユウスケ
「Acoustic set Tour 2018」名古屋
形式:アコースティック形式
場所:名古屋・Breath
出演:伊東ミキオ / フジタユウスケ
時間:OP17:30 / ST19:00
価格:前売3,500円 / 当日4,000円(共に1ドリンク、1フード別)
予約:12月18日(月) 12時より以下の専用予約フォームで受付開始。
当日は受付番号順でのご案内となります。
https://tiget.net/events/20428

2018年2月25日(日)
伊東ミキオ&フジタユウスケ
「Acoustic set Tour 2018」大阪
形式:アコースティック形式
場所:大阪阿波座・martha
出演:伊東ミキオ / フジタユウスケ
時間:OP18:00 / ST19:00
価格:前売3,500円 / 当日4,000円(共に要飲食代別)
予約:12月18日(月) 12時〜
http://www.marthanet.com/live/live.html

2018年3月2日(金)
Planet K 19th Anniversary Event「PLANET BOOST SPECIAL!!!」
形式:バンド形式
場所:吉祥寺・PLANET K
出演:フジタユウスケ / 鶴 / and 1more
時間:OP18:00 / ST19:00
価格:前売3,500円 / 当日4,000円(共に1ドリンク別)
予約:予約方法と当日のご入場順は以下のとおりです。
・12/25よりPlanet K店頭にて発売開始。
・12/25よりイープラスにて販売開始。
・12/25 12時より以下の専用予約フォームで受付開始。
https://tiget.net/events/20685

2018年3月3日(土)
伊東ミキオ&フジタユウスケ
「Acoustic set Tour 2018」埼玉
形式:アコースティック形式
場所:入間・soso
出演:伊東ミキオ / フジタユウスケ
時間:OP18:00 / ST19:00
価格:前売3,500円 / 当日4,000円(共に1ドリンク別)
予約:12月18日(月) 12時よりsosoホームページにて受付開始。
http://www.iruma-so-so.com

2018年3月4日(日)
伊東ミキオ&フジタユウスケ
「Acoustic set Tour 2018」東京
形式:アコースティック形式
場所:高円寺・JIROKICHI
出演:伊東ミキオ / フジタユウスケ
時間:OP18:30/ ST19:30
価格:前売3,500円 / 当日4,000円(共に1ドリンク別)
予約:12月18日(月)12時より高円寺JIROKICHIホームページ内のメール予約フォームにて受付。
http://jirokichi.net/

スポンサーサイト