FC2ブログ

平成最後のライブが終わりました。

フジタユウスケとしての平成最後のライブが終了しました。

新宿での公開レコーディングの翌日、京都へ移動して、シンガーソングライターのトミタショウゴさんが主催するライブサーキット「ムジカムジナ2019」に出演。
こういうフェス的イベントはお客さん同士や演者同士の繋がりが出来て初めて成功と言えるんじゃないかと思っていますが、沢山の人と繋がれて、僕にとってはとても意味のある素敵なイベントでした。

フジタユウスケとしても会場は満席!
高橋てつやバンドとしても地元で演奏出来たし、恒例の私の思い出とのセッションも大盛り上がり。
お客さんが楽しそうにしているのを観るのがとても嬉しいですね。
色んな発見が皆さんにあったらいいなあ。

3現場をライブサーキットしたのでクタクタでしたが打ち上げも朝までコースで、沢山知り合えたし、繋がった実感がありました。
主催のトミタショウゴさん、制作のスタッフの皆さん。
そして足を運んでくれた皆さん、ありがとうございました!


久々に実家に帰ったので、家族とも過ごし、アメリカの土産話や音楽の話を沢山して、父親がTAMAのドラムセットを買ったのでそれの自慢話に付き合い、スネアを譲り受ける(笑)
来月からのイベントの打ち合わせや京都にいるのでお世話になっている人に挨拶も行き、あっという間の滞在でした。

帰りに母親が新幹線で食べてと35歳の息子に弁当を持たせる(笑)
弁当がバスとルアーの柄のバンダナで包んであるスタイルは小さい時に釣りに行ったり、少年野球の時に持たされていた弁当と全く同じでタイムスリップ。
物持ちがいいのは我が家の特徴です(笑)
しかし子供はいくつになっても子供なんやなあと。


次のライブまでは約1ヶ月。
少し時間を作って、制作期間に入りたいと思います。

次のライブは鴨川をどりとのコラボ企画!
鴨川をどりのチケットセットは即完しましたが、ライブのみのチケットはまだ受付中!

2019.05.12.Sun
フジタユウスケx鴨川をどり満喫公演「昼の先斗で歌の会2019」
形式:アコースティック形式
場所:京都・先斗町あだち
出演:フジタユウスケ(ゲスト:木下裕晴)
時間:OP15:55 / ST16:25 (鴨川をどり第2回は14:20-15:40の予定)
価格:以下の3種類のチケットがございます。 ・鴨川をどりチケット付特別券8,500円 ・ライブのみ前売3,500円 ・当日4,000円 (各1ドリンク別途1,000円・手ぬぐい付)
予約:3/22 12時より鴨川をどり付き、通常チケットともに以下の専用フォームにて予約受付開始。
https://tiget.net/events/51648


鴨川をどり自体もチケットは取れますので興味のある方は是非こちらでどうぞ!

雅美屋ホームページ

ワンマンのコーナー以外で木下さんとのアコースティックは初めて!
お座敷で木下さんがライブするのも初めて(笑)
是非あの至近距離でお楽しみください(笑)

よろしくお願いします!


スポンサーサイト



レコーディングライブ終了!!

新宿レッドクロスでの公開レコーディングライブ。
何とか終了しました!

どうなるかと思いましたが、最高のイベントになりました。
エンジニアの川口さんの気持ちと言葉で表せないほど素晴らしいエンジニアリング。
まさか1ヶ月きったタイミングで決まった急遽のしかもライブハウスでに公開レコーディングにNeveを持ち込みここまで機材を揃え、そして何がどうなったらそんなに良くなるのかわからない次元での録音(笑)
全てに感激でした。

木下さんの制作現場ではお馴染みのベーシストとしてではなく、プロデュース的観点のアプローチとアイデアには毎回感動させられるし、それをお客さんに観てもらう事も出来たと思う。

初めてこの3人で録音してみて、森さんのレコーディングにおけるポジションも大切さを感じ、俺達バランスいいのかも!と思った夜でした。(笑)

ろくに音作りする時間もない中で、皆さんよくぞあそこまでのクオリティで音を作り、演奏、録音をしてくれたなあと。
演者のスキルというものをハッキリと感じ、イベントを実現出来たことに自分でフジタユウスケチームの自信にもなりました。

予定よりはちょっと押しましたが、ベーシック。ギターダビング。ドラムダビング。パーカション系ダビング。コーラス4声ダビングに歌。
お客さんを入れてのクラップや掛け声のダビング。
ラフミックスで完成までを3時間で完走。

非常にスリリングでもあり、楽しくもあり、そして何より完成したものが素晴らしい出来でした。

司会進行してくれた青江君も素晴らしかったし、音楽も、ライブとしても良い空間が作れたかなと。

本当はライブ演奏も録音したかったけど、それはまたのお楽しみに。
残したい会場の音はまだあるから次はそこでやってみたい。
色んな目標ができて嬉しい夜でした。
ラフミックスを家で聴くのがまた楽しみ!

最高の空間を作ることが出来ました!
急遽発表の中でも沢山のご来場ありがとうございました!


ひとまず明日もライブ。しかもダブルヘッダー。
頑張ります。

どんどんやってくる日々ですが、悔いのない毎日を!

ライブハウスでレコーディング!

明日は新宿レッドクロスで公開レコーディングライブ。

最近は普通にレコーディングしたりライブをしたりするのではなくいかに面白い企画や方法。
そして音楽的に意味がある事を模索し続けていて、それが今回のイベント。
「会場の音」というのはどこにでもあって、「音がいい場所」ってあるんです。
その場所の音を残すというのがやりたかったので今回出来てとても嬉しい。

これがうまく行ったら残しておきたい音の会場が沢山あるので他の場所でもやってみたい。

急遽決まったイベントにも関わらず、スケジュールも偶然ぴったりハマったエンジニアの川口聡さんとはリハも含めて沢山打合せを。
毎回わざわざ足を運んでいただけるので頭が上がりません。
ありがとうございます。

川口さんの「面白いことができるときはスケジュールがなぜかハマるんだよね」
の言葉を僕も信じてます(笑)

機材や環境含めてレッドクロスの箱の特徴を生かして、レコーディングします。
ライブ録音ではなくダビングも工夫して色々と楽しくやりたいなと。
木下さんや森さんとのトークもあり、拘りやレコーディングのコツ。なども話できたら。
青江くんも司会として参加してくれますが、彼も音楽には貪欲な人なので彼にも楽しんでほしいなと思ってます。
よかったらミュージシャンやエンジニアさんも遊びに来てください(笑)


さて、どうなることか。
お客さんにとってはなかなか難しいように思いますが、音楽が好きなら必ず楽しい内容になると思います。
面白いものが出来ますように!