遠い国から

このブログにしてから、以前よりもアクセス解析が詳しくできるようになりました。

前のgooブログでは無料のやつやと一日のアクセスと週間アクセスしか見れなくて、しかもその合計もわからなかったのでブログが出来てから何人来たのかすらわかりませんでした。

でも今は違います。このブログやと色々わかるみたいです。使い方、見方は把握してないですが(笑)
色々あるなかで一番気になったのが「どこの国からのアクセスかがわかる」とゆうもの。

その中でアメリカからもたまにアクセスがあるらしく、ボチボチ英語で文書を書いてみるか?なんて思ったりしながら(嘘)見てるとわずか1回だけアクセスがあった国が。

そこはフィンランドです。フィンランドと言ってもなかなかピンと来ませんよね?僕も名前を知ってるくらいで。

なのでこの機会にちょっと調べてみました。

フィンランドの面積
33万8145平方キロ。(日本の約9割)68%が森林、10%が湖沼。188,000の湖の大部分は湖水地方にある。また、南西海岸沖には40,000以上の群島(アーキペラゴ)が点在する。

フィンランドの人
人口は5,206,295人。人口密度は平方キロあたり17人。人口の76%が都市部に、24%は農村部に住む。

簡単にはこんな感じです。国土は日本とそんなに変わらないのに人口が全然日本より少ないんですね。
それに気になったのが10%が湖沼ってとこ。釣り好きにはたまりませんなあ。
188,000個も湖があるんですよ!どこで釣ればいいのかわからないですよね(笑)

それにフィンランドってスウェーデンの隣なんですね!
最近、僕はスウェディッシュ・ポップにハマっているので北欧がなかなか熱いんですよ。

へヴィーメタルの世界でも北欧は優秀やったりします。意外に思うかもしれないですが北欧は音楽は熱いんです!!
なんかこう、独特の雰囲気があるんですよね。カーディガンズなどに代表されるような、北欧の(特にスウェーデン)ポップミュージックも独特でオシャレな雰囲気が特徴。
アメリカのような突き抜けたような、広い空のような爽やかさではないですが、すっきりした爽やかさがあります。
イメージ、色でゆうとこんなイメージです(笑)わかるかな?

こうやって改めて国を調べてみると面白いですね。色んな事がわかって楽しいかも。
音楽も見事に国によって違いがあるからそんな聴き方してみると楽しさも広がるかもしれませんよ。


話は変わって、今週末は初弾き語りライブです!緊張が既にやってきておりますが応援しにきて下さい(笑)
可能な限り一曲一曲大事にやりたいと思いますので、前回のバンド形式とは違った感じになりますよ!ユースムースやその他出演者とも何かあるかも!?
チケット予約はこちらから!
ysk@nineup.co.jp
podcastのメールなんかも大歓迎です!是非是非、お喋りのポッとでネタお待ちしてます!

遠い国のフィンランドの方も良かったら来て下さいね!(笑)
スポンサーサイト
隠し撮り。 | Home | 黒沢秀樹&4generations 大阪ライブ!!

Comment

フィンランド。

…と言えば、大学2年の時に国際交流の一環で、フィンランドの人(10人くらい)がうちの大学に来られたことがありました。
確か、「ボディーパーカッションをみんなでやりましょう!」みたいな会(?)やったかなぁ…。
残念ながら、その日私は遅刻(電車の遅れ!!)したので行事には参加できなかったのですが、フィンランドと聞くと、このことを思い出します。
そうそう、あの「エアギター大会」とか言うのもフィンランドらしいですね。

それにしても、どこの国からのアクセスか分かるって言うのもスゴイですね。
以前からあったんでしょうけど、改めてこうやって分かると、やっぱりネットってスゴイなって思いますよね。
知らない間に海外デビュー!!みたいな(笑)。

エアギター!!

>かれんさん
ボディーパーカッションやエアギターって音楽にも通じるものですね。やはり音楽が熱い国なんですね。
しかしネットってすごいですね~。僕もしみじみ感じます(笑)

Post comment

Secret