20100126165237.jpg


「君はせんべいが好きかー!?」につられて買ってしまいました。




今日はスタジオでちょいとコーラスなどのチェック。


リハーサルをしているとバンドでの演奏やライブの流れを作るのでなかなか細部に渡ってコーラスを確認したりできないので集中してコーラスのみをチェック。

約2時間、コーラスパートの音やリズム。
音の長さや歌い回しなど、細かく確認。


歌詞に対してハーモニーを重ねる、いわゆる「ハモる」とゆうものはメインの、つまり僕の真似をしてもらうようにしています。
歌い方やリズムの取り方も同じように歌ってこそキレイに「ハモれる」んです。


こうしてみると自分の癖が良くわかります。
良くも悪くも僕なりの歌い方があるんですね。


数年前、単なるギタリストから歌う事を始め、その中でできあがってきているもんがあるんですなあ。
それを知ってさらに精進しようと思いました。



そんな事を思いながら作業していたら休憩もなく2時間があっとゆう間に過ぎていました。
なかなかこんなに集中することも珍しいくらいの時間の経ち方でした。



有意義な時間ほど早く過ぎる。
必要な時間ほど短く感じる。



年を重ねた分時間の流れが早く感じるのも必要な時間を過ごしているからなんでしょう。
そう考えたらあっとゆう間の一年はいいことなんかも。



そんな訳で地味やけど有意義な1日でしたとさ。
スポンサーサイト
白い東京。 | Home | 世の中の流れ。

Comment

質問!

某事務所の顧問さんは、音楽を学ぶ若者に
「ハーモニーは、字ハモ3年、アーウー8年」
と教えたらしいのですが、どういうことなんでしょう?

ユウスケくんはこれ聞いて納得?

2010/01/29 (Fri) | ぷらっと #7Vwe54W6 | URL | Edit

集中≧ほっこり。

夢中で作業していたら、
いつの間にかこんな時間になってしまいました…(汗

タイトルに付けた 「ほっこり」。
色んな場所で耳にしますが、元は京都の言葉だそうですね。

その 「疲れた」 という意味合いには 「しんどい」 以上に肯定的な、
集中して頑張った心地良い疲労感も含まれるって、
本当でしょうか。。。

2010/01/30 (Sat) | 勇魚 #- | URL | Edit

集中力。

>ぷらっとさん
字ハモはリズムや歌い回しがあるからまだ歌いやすいのです。
しかもリズムがあるので、音も一音が短い場合が多いのでごまかしもききます。
が「アーウー」リズムが無い上音を伸ばしていくので音程や声量、声質を維持しないといけません。難しさと言ったら半端やありません。
その言葉は名言ですな。

>勇魚さん
エラい遅い時間までご苦労さまでした。
集中力がそれだけおありなんですな。
でもお体にはくれぐれもお気をつけ下さいー。

2010/01/30 (Sat) | ゆうすけ #- | URL | Edit

Post comment

Secret