アルバム全曲解説の6曲目は



『栄光のマウンテン』



です。


実はこの曲は「ソロの曲を作ろう」と思って最初に書いた時に出来た曲。
他には「White room」や「雨のせい」、「空は晴れ 君は雨模様」などを作ったときでした。


兄貴とやっていたバンド、RIDE on BABYが活動しなくなってすぐ作ったのを覚えてる。
作った数ヶ月前に富士山に登った時に、山登りは性格が出るなあって話に。

山のぼりを人生に例えることはよくありますが、自分もすごく実感していてこの曲を作りました。



演奏は「山のようなデッカく」がテーマ。
これも他の曲同様そう簡単にはカッコ良く演奏出来ません。

川西さんのごっついドラム(サイズだけではない)があって始めて完成したなあと。




初めてソロでステージに立った時に、決意を決めて一曲目に歌った曲。
すんごい緊張したのを覚えてる。
あの頃はつたなかったけど、今ならカッコ良く歌って演奏出来る気がしました。


ガッツリ、ギター大きくミックスしました。
何気にワウも初めてレコーディングで踏んだかも(笑)
ギターにやられてください。


ちなみにこのタイトルは「Mountain」とゆうGrand Funk Railroadと並ぶ70'sアメリカのロックバンドのベストアルバムの邦題からそのままつかいました(笑)

スポンサーサイト
アルバム全曲解説『マイウェイのハイウェイ』 | Home | アルバム全曲解説『べっぴんさんがゆく』

Comment

栄光のマウンテンが、
こんなにカッコイイ音源として手元にあることが、
とっても嬉しいです。
スタッフブログや、ユウスケさんの言葉を読んで改めて
そう思います。

左だけー右だけーと聞いていて、面白いって感じる曲です。
確かなこの気持ちで 確かなその一歩で って言葉が好きです。

ライブを重ねるに連れて、ユウスケさんが大きくなっていくにつれてどんどんかっこよくなっていくのかもーと思うと、ワクワクしちゃいますー。l

2011/12/08 (Thu) | nozomi #- | URL | Edit

ギターにやられるし

ベースにもやられます。
ライブでは木下さんのベースがカッコ良すぎてシビれっぱなしですe-349
いつか登りたいな、富士山e-342 目標は還暦での富士登山!

2011/12/08 (Thu) | AT #- | URL | Edit

ソロ初披露曲だったんだ!

ずいぶん前からある曲なのになんで音源にならないんだろう?
と思っていたのですが、今回満を持して登場というわけですね。

ギター、ギュインギュインいってますねー
ご要望通りいつもやられております(笑)

2011/12/09 (Fri) | ぷらっと #7Vwe54W6 | URL | Edit

かっこいい

すごくかっこいい!

ライブでビシっとかっこよく歌ってるユウスケくんが想像できる!!


他の曲ももちろんナマで聞きたいけど、
この曲はほんとにライブで聴いてそのサウンドをカラダで感じたい。


そう思いました。


いっぱい言いたいことあるのにうまく伝えられなくてごめんなさい笑

2011/12/09 (Fri) | ナツ #- | URL | Edit

いろんな意味でデッカイ!

決意表明を感じる曲。
ソロの一歩目の曲だったんですね。スゴイ大事な曲なんですね。
なるべくしてこのタイミングで音源になったんだろうなぁ。

2011/12/14 (Wed) | midori #DrAjk6.c | URL | Edit

ワンマン前夜のおさらい中

「弱々しく」が色っぽ~いv-344

2011/12/14 (Wed) | AT #- | URL | Edit

Post comment

Secret