FC2ブログ

ただライブをするということがこんなに大切なんて。

東京に帰ってきました。
急遽編成の変更があったりでバタバタしたり、最終的にはコロナの影響で結果的に予約の半数がキャンセルになったり、色々とありましたが、京都 拾得でのライブは開催されました。


来てくれた人もキャンセルしてくれた人もそれも皆さんが自分自身できちんと考えてくれた事。


全てに感謝したいです。


賛否はあるだろうけど、それぞれの意志があって決めたことにはなにも言うことはないし批判もない。


参加する出演者、スタッフ、会場の方々、お客さん全てが、参加する意義と自分の行動に責任を持っていればいいのかなと思うし、難しいことであっても僕はそれを信じたいなと思う。
それは今回の件に限ったことではなくいつだってそうあるべきだと思う。


何百~数千。何万という大きい規模のライブでは不確定要素や状況があまりにも多すぎて、影響が大きすぎて、そらあ自粛も考えないといけないだろうとも思う。


でもぶっちゃけて、今の僕個人の活動規模はまだどんなに頑張っても数十人の規模です。(悔しいかな。。)
もちろんそれでも不確定要素はあるし、無視はできないんだけども、そんな活動の中においては出演者もスタッフも、会場の方々も皆さんときちんと話出来る環境だし、
お客さんだって顔や名前を知っている人だって沢山いるし、そこにいる皆さんと、直接、会って、「また来てね」って「人として」直接話ししたりすることだって普通にある活動しています。


だから僕はまず「人として」関わる会場やスタッフ、出演者、仲間やお客さんにきちんとそれぞれの意思を自分自身で判断して欲しいと伝えた上で、その判断を尊重、信じたいと思いました。
そんな自分でもやれることはあるだろうと。


街ではなんとか元気に過ごそうと友達と出かけたり、ご飯食べたり飲みに行って笑っている人達もいて、いざお店行こうと思っても意外とどこも満席だったりします。
それこそ一つの空間に数十人単位で集まり沢山の方々が時間を共有しています。
家にいたらわからなかったけど出てみたら分かることも沢山あるなあって。
それでそこにいる人達の楽しそうな顔を見てたら、自分の音楽もそんな力の一部になりたいなと思ったんですよね。


同じような規模や状況にも関わらず、世間が言うような「音楽イベントは自粛しないといけない」という雰囲気はなんだか違うと思うし、それぞれに置かれた状況を冷静に見極めた上で判断したい。
もちろん、それにはきちんと責任をもって行動すべきだけど、いざやってみたらそれを伴っても元気になりたい人は沢山いるんやなあと思いました。(自分も含めて)


とは言えどうしても見たいけど不安な方。行きたいけど諦めると判断をしてくれた皆さんも沢山。
それも正直な気持ちだと思うし、正しいことだと思う。
全然引け目を感じる必要もないし堂々と言えばいい。大丈夫。


だからそんな皆さんのためにも今回は少しでもライブを楽しんでもらえたらと、急遽でしたが、ツイッターで生配信をしました。


アーカイブで11日の夜までは観れます。
会場ではギターの音が出なくなったり、マイクスタンド倒れたり、色々トラブルもありつつ、最後はとても素敵な音楽になりました。
是非観てください!


東京60WATTS(ゲストで参加してます)
https://twitter.com/takataku777/status/1236584991707910144?s=21
フジタユウスケ
https://twitter.com/takataku777/status/1236603293150801920?s=21


急ごしらえという事で通信や音質画質など改良点はありつつ、やってよかったと思いました。
やっぱり生の音や空気がええなあとも思いましたが(笑)
だからこそ次はまた皆がおもいっきり楽しめる状況を作りたいし次に繋げたいと思いました。


拾得の皆さんが
「今日はほんまやってくれてありがとう。今のこの時期にみんなの心意気が気持ち良かったです」
「僕らなんかよりミュージシャンの皆さんの方が大変やと思います」


と言って頂けたけど僕はただ、大好きな店を守りたい。そこに集まる音楽を愛する人達が大好きなだけなんです。


「皆で乗り越えましょう。」

と握手を交わしてきました。(その後皆すぐ消毒してた 笑)
日本最古とも言われるライブハウス(拾得はライブハウスだとは言ってないけど)の皆さんとそんな話が出来ただけでもやってよかったなと思えました。


またコロナに水を差されないタイミングで東京60WATTSさんたちと一緒にやろうと思っています。
そん時は来れなかった皆も一緒に集まりましょうね!


そして、大変な状況の中、意志を持って来場してくださった皆さん。ありがとうございました。
皆の音楽愛に僕はテンション上がりました。
少しでも僕の音楽が力になったら嬉しいです。


改めて、こんな状況で僕がライブを開催することで色々考えさせてごめんなさい。
それぞれに考え、僕に直接意見を言ってくれる人もいた。
向き合ってくれて本当にありがとう。


これからも不器用ながらに頑張ります。
皆さん、どうぞよろしくお願いします。




フジタユウスケ





スポンサーサイト



新しい事を始めます。 | Home | 自分の意思で。

Comment

次を楽しみに。

ツイッターやブログで今回のライブに行く、行かないというそれぞれの選択に対してユウスケさんが言ってた事、自分は嬉しかったですし、ホッとしたというか安心したというか。
自分としては、ユウスケさんがやろう、やりたいと思った事は応援したいし、体調と都合が悪くなければ参加したい。それは今までもこれからも変わりません。
でも今はこの状況下ですのでそれも難しいかなとは思いますが、自分にはそういった場や、会いたい人、聴きたい音楽があって嬉しいし、良かったなって思います。(なんなら自慢したいくらい。笑)

次のライブまで、まずは健康で元気でいましょう、いて下さい。
拾得でのライブ配信を観て、やっぱりライブは生で観るが1番だなと思いました。
でも元々自分は行けない事の方が多かったので待つのは慣れてるし、「次」を楽しみにしながら過ごしてる時間もなかなか良いんですよ。(笑)
それまでお家でCDやレコード、沢山聴きますね!

Post comment

Secret